簡単アレンジでショートヘアを楽しもう!不器用さんでも5分でできる!


最近、人気急上昇中のショートヘア。テレビで見る女優さんや、ファッション雑誌などでもショートヘア女性を見る機会は増えてきましたよね。

ショートヘアは、今まさに「流行りのヘアスタイル」であるとも言えるのです。

そんなショートヘアの欠点と思われがちなのが、髪型のアレンジのバリエーションが少ないこと。

思い切ってショートにしてみたはいいものの、毎日の髪型に変化が出しづらく、悩んでいる方も多いのでは?

ここでは簡単に自分でできるヘアアレンジをご紹介します。ぜひ試してみてくださいね。

ショートヘアは万能ヘアスタイル!

マンネリ化しやすいと思われがちなショートヘアですが、実は簡単なアレンジ方法の多い優良スタイルなのです!

それだけでなく、ショートヘアの良い点はたくさんあります。

  • ショートヘアは、元気そう、明るそう、または健康的なイメージがもたれやすい
  • 顔や首筋など、顔まわりの露出度が増えることで逆に女性味が引き出されて、色っぽさを演出できる
  • 清潔感がある
  • シャンプーやドライヤーなど髪の毛のお手入れにかける時間を短縮できる
  • 髪型をアレンジする際、コテやワックスの使用量を抑えて簡単にセットできる

…などなど。

こんなに利点のたくさんあるショートヘアを、マンネリ化しやすいからと言って切り捨ててしまうのは勿体無い!

今回は、ショートヘアの特徴を活かしつつ、簡単にセットができるという点に焦点を当ててアレンジ方法を厳選し、難易度順にご紹介します。

時間の無い朝にパッとできるアレンジ法、また、思い切ったおめかし用のアレンジ法、など、あなたの好みと状況に合わせたスタイルなど様々な応用ができれば、あなたのショートカット生活を思いっきり楽しめそうですよね。

基本スタイル

耳に掛けられるものの、後ろでしばることはできないほどの短さ。

特に地味になってしまいがちな黒髪ショートヘアでさえも、アレンジ次第で簡単にイメージチェンジできるんです。

早速アレンジしていきましょう。

ショートカットアレンジ初級編

忙しい朝に時短効果バツグンな、超簡単かつ基本的なアレンジ方法です!

前髪だけの簡単アレンジ

前髪をまとめるだけの簡単アレンジ。前髪の毛束を少しねじって横に留めると、まとまり感が出てgood。

お好みでヘアアクセサリーをワンポイント加えてもOK。

アクセサリーでショートヘアも一層キュートに!

ショートヘアは、そのシンプルさゆえにアクセサリーの良さを一層引き立てます。

例えば、先ほど紹介した前髪をまとめるアレンジや、前髪を分けるだけというアレンジでさえもアクセサリーを使うことでイメージがガラッと変わります。

お気に入りのアクセを使えば、あなたの個性もバッチリ引き出されること間違いなしです!

大好きなアクセと一緒に、一日をハッピーに過ごしましょう。細いピンも、色付きのものを何本か合わせて使うとgood。

全身のコーディネートやメイクと合わせたアクセ使いで、オシャレをもっと楽しみましょう!

さりげない横ハネで、トレンド感を演出

アレンジの王道、内巻きスタイルもいいけれど、ラフな髪型が流行っている今だからこそ、横ハネアレンジはいかが?

コテで巻けば思い通りの動きが出せます。使用するコテは26mmなど細めのものがオススメ。

外巻きにコテをあてた後は、“真っ直ぐ下に降ろすように”動かすのがポイント。

元々の髪のクセを生かしてワックスで軽くハネを出すのもOK。

あえて前髪もまとめずにラフ感を出すことで、ワンランク上のオシャレ感を演出できます。

ショートカットアレンジ中級編

少しの手間を加え、さらにアレンジの幅を広げましょう。

さりげない編み込みで、オシャレ感アップ

サイドに編み込みを施しましょう。編み込みの始めとなる髪の束は、なるべく頭の上の方から取るとやりやすいです。

もちろんヘアアクセと併用するのもよし。

前髪を流すとクールな印象になります!

前髪の編み込みで思いっ切りおでこを出して

おでこを大胆に出すことで、明るく健康的なイメージが演出できます。仕上げの際にはきっちりまとめすぎず、形を崩してラフな感じに仕上げるとgood。

あらかじめコテで軽く巻いておくと、ふんわりと三つ編みをまとめることができます。

型崩れが気になる方は、仕上げにヘアスプレーを軽くかけて下さい。長めの前髪の方にオススメのアレンジ方法です。

カチューシャ使いで60’s風アレンジ

ショートヘアにとってカチューシャは黄金アイテム。お気に入りのカチューシャを見つけて挑戦してみましょう。

前髪をきちんとまとめることでレトロ感アップです!コテで後ろ髪にボリュームを出すとgood。

ゆるふわショートで、大人らしさを


コテをかるく当てて、前髪を中心にふわっとカールをいれましょう。コテはなるべく太いものを用意し、内巻きにあてましょう。

コテは強く当てる必要はありません。あくまで自然な、ゆるいウェーブがポイント。型崩れが気になる方は、ヘアスプレーで形をキープさせましょう。

ふわふわショートには大きめピアスをプラス!

ウェーブのかかった髪型は、ピアスとの相性もバツグンです!

ショートカットアレンジ応用編

もう少しアレンジを加えたものもご紹介します。

リボン編み込みでエレガンスに

先ほどの三つ編みアレンジに、リボンを加えた応用テクニック。

リボン編み込みの手順
①黒ピンに40cmほどのリボンを通し、黒ピンを頭の上の方へ目立たないように留めます。

②三つ編みの毛束にリボンを添えて、普段と同じく三つ編みをします。
三つ編みが完成したら、黒ゴムなどでまとめます。

③残りのリボンを切ってここで完了させてもいいですし、もう少し甘さを演出したいなら、残りのリボンはちょうちょ結びにします。

リボンという攻めのスタイルも甘過ぎず、媚びている感じがしないのはショートカットならでは。

ショートカットという、女性感を削いだヘアスタイルに、逆に可愛いヘアアクセを共演させることで、キュート感が倍増します。

こんな演出できるのは、まさにショートカットの特権ですね。

アレンジ方法を活用し、毎日のヘアスタイルを思う存分楽しみましょう!

いかがでしたか?少しの手間で大きくイメージが変わるのがショートヘア。

お気に入りのアレンジ方法を見つけて、あなたのショートヘア生活をより一層華やかで楽しいものにして下さい。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!