美容効果がある食べ物や飲み物を生活に摂り入れて得たい効果を得よう

私達は、毎日食べ物を食べたり飲み物を飲んだりしながら生活をしています。

食べ物や飲み物には人間が生きていく上で必要な栄養素もたくさん含まれていますが、それとともに美容効果を持つ成分を含む物もあるので、それらを上手に日々の生活の中に取り入れると、特別な時間や手間をかけることなく美容効果を得ることができますね。

美容に役立つ成分はいくつかありますし、またそれらを複数含む特に美容に効果的な食べ物や飲み物もあります。

そこで、このカテゴリーは、美容効果がある食べ物や飲み物について詳しく確認していきましょう。

美容効果がある成分にはどんなものがある?チェックしよう

美容効果がある成分はいくつかありますので、狙いたい効果がある場合はその効果を持つ食品を多く摂り入れるようにしたいものです。

では、美容効果を持つ成分にはどのようなものがあるか、確認しましょう。

ダイエット効果が得られる成分

まずは、ダイエット効果が得られる成分ご紹介します。

成分 特徴 多く含む食品の例
オメガ3 代謝を良くする
便秘解消効果を持つ
お肌のダメージを減らす
えごま油・亜麻仁油
魚など
リコピン 脂肪燃焼効果を持つ
中性脂肪を減らす
コラーゲンの減少を抑える
トマト・スイカ
ピンクグレープフルーツなど
酵素 代謝を助ける 生野菜・果物
酵素ドリンクなど

オメガ3は体内で作れないので、食品から取り入れる必要がある成分です。

オメガ3には代謝を良くする効果があります。代謝が良くなると、やせやすい体質になったり免疫力が高まったりします。また、代謝はお肌でも行われているため、美肌効果も期待できます。

また、オメガ3にはアンチエイジング効果や肌荒れを防止する効果など様々な効果が期待できます。詳しくは、以下の記事をご参照ください。
オメガ3脂肪酸はダイエットや美容に必須!効果と含まれている食材

リコピンには抗酸化作用があるので、血液がスムーズに流れて代謝が良くなり、脂肪が燃えやすくなります。さらに、中性脂肪を減らす働きも持っています。これらによって、ダイエット効果を得ることが可能です。

また、リコピンには、ダイエット効果以外にも以下のような効果があります。

  • メラニン色素の生成を抑える美白効果
  • コラーゲンの減少を抑えたり生成を促進したりすることによるシワ対策

これらは女性にとって嬉しい効果なので、ぜひ積極的に取り入れたいところですね。リコピンに興味がある方は、こちらhttps://beaute.googirl.jp/lycopene31156/の記事をぜひご覧ください。

酵素も、代謝を助ける性質を持っています。

酵素は熱に弱いため、生野菜や果物から摂るのが効果的です。

こちらの記事では、酵素についてさらに詳しくご紹介しています。
酵素ドリンクで美肌!期待できる効果やベストな摂り入れ方

腸の調子を整えるのに役立つ成分

こちらでご紹介するのは、腸の調子を整えて便秘を解消してくれる成分です。便秘になると、体外に排出されるべき食べ物の残りかすがずっと体内に残り続け、有害なガスなどを発生させます。すると、外に出られないガスは血液に溶けて毛穴から出るため、肌荒れが起こってしまうのです。

そこで、便秘を解消すれば、肌荒れが起こりにくくなります。

腸の調子を整えるのに役立つ成分には、以下のようなものがあります。

  • 食物繊維
  • オリゴ糖
  • マグネシウム

食物繊維には、さらに水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。この2つは性質が違うため、両方バランスよく摂ることが大切です。2つの食物繊維の働きや違い、どのような食べ物に含まれているのかについては、こちらhttps://beaute.googirl.jp/post-1141/の記事で詳細をご紹介していますので、ご参照ください。

オリゴ糖は、善玉菌の餌になることで善玉菌を増やすことに役立ってくれるので、腸内環境が改善されます。オリゴ糖にもいくつか種類があり、それぞれ効果が違います。特に気になる効果を持つ種類のオリゴ糖を含む食品を摂るようにすると、より効果が実感できそうですね。

オリゴ糖について興味がある方は、こちらhttps://beaute.googirl.jp/oligosaccharide65203/の記事で詳しくご紹介していますのでご確認ください。

マグネシウムはミネラルの一種で、胃腸を整える効果を持ちます。それによって、便秘解消が期待できます。マグネシウムには、それ以外にも高血圧を予防する、心疾患を防ぐなどの健康効果もあります。マグネシウムについては、以下の記事にさらに詳しくまとめられています。
マグネシウムはキレイの源!身体の中から「美」を作る美容効果とは

お肌に弾力やハリを持たせる成分

お肌に弾力やハリを持たせる成分としては、コラーゲンがよく知られています。コラーゲンは私達の体の中にもともとあるタンパク質の一種で、コラーゲン線維そのものに弾力があったり、繊維同士がからまってお肌に柔らかさを持たせたりすることで、お肌に弾力やハリを持たせています。

ですが、実はコラーゲンは体内に摂り込んだ時にそのままコラーゲンとして使われるのではなく、一度分解されてから吸収され、必要だと思う種類のタンパク質に再合成されます。

つまり、コラーゲンを摂っても全てがコラーゲンに再合成されるわけではないのです。とはいえ、コラーゲンの元がなければ再合成もされませんので、コラーゲンを摂ることでコラーゲンが作られやすくなり、結果としてお肌が綺麗になったということも起こるわけです。

コラーゲンの効果を発揮するなら、ビタミンCと合わせて食べることが大切です。その理由や、コラーゲンを多く含む食品である豚足の美容効果について、以下の記事で詳しくご紹介しています。コラーゲンや豚足に興味のある方は、ぜひご覧ください。
豚足のコラーゲンは美肌効果抜群!効果的な食べ方とは

美白効果がありお肌を白くするのに役立つ成分

白く透明感のあるお肌は、女性の憧れです。

食べ物の中には、美白効果が期待できる以下のような成分を含むものもあります。

  • ビタミンA・B群・C・E
  • カロテン
  • リコピン
  • アスタキサンチン

ビタミン類は、抗酸化作用を持っていたりお肌の調子を整えたりするため、美白には欠かせない成分です。カロテンはビタミンAと似たような作用をする成分です。リコピンやアスタキサンチンは、メラニンの生成を抑えるなどの効果を持っています。

こちらhttps://beaute.googirl.jp/whiteningfood41324/の記事で、これらの成分を多く含む食品について詳しくご紹介しています。

ニキビを予防するために役立つ成分

ニキビができると、見た目という意味でも痛みも気になりますよね。

そんな時には、ニキビを予防できる、以下のような成分を含む食べ物で、ニキビ対策することもできます。

  • イソフラボン
  • ビタミンA・B群・C・E
  • ミネラル
  • リコピン
  • 食物繊維

イソフラボンには、女性ホルモンと似た働きをすることでお肌の調子を整える効果が期待できます。ビタミン類やミネラル類は、ターンオーバーを整えることでお肌の調子を良くします。リコピンには抗酸化作用がありますし、食物繊維は腸の調子を整えて毒素を体外に出すことでニキビを防ぐ成分です。

以下の記事では、ニキビを予防するために役立つ成分の詳細やおすすめの食品をご案内しています。
ニキビにならないための食生活。摂りたい栄養素と避けたい食べ物

抗酸化作用がありアンチエイジングに役立つ成分

抗酸化作用を持つ成分は、細胞を攻撃してコラーゲンを作り出す働きを弱くする活性酸素に対抗してくれます。活性酸素は加齢などによって増え、お肌の乾燥やシワやシミが目立つ原因にもなりますので、抗酸化作用を持つ成分を積極的に摂ればアンチエイジング効果が期待できます。

抗酸化作用を持つ成分としては、以下のようなものが挙げられます。

  • ビタミンA・C・E
  • カロテノイド
  • 亜鉛や銅などの抗酸化ミネラル
  • ポリフェノール

これらの働きや、どのような食品に含まれているかについては、以下の記事で詳しくご紹介していますので、チェックしてみてください。
抗酸化作用を持つ食品でアンチエイジング!積極的に食べたいものは?

美容効果を持つ成分が複数含まれる!特におすすめの食べ物をご紹介

食べ物の中には、美容効果を持つ成分が複数含まれていて、高い美容効果が期待できるものもあります。そこで、いくつかの食べ物を例に挙げて、どのような物があるのか確認しましょう。

アンチエイジング効果や便秘解消効果があるアボカド

森のバターとも言われるアボカドは、栄養価がとても高いことで知られています。

アボカドには以下のような美容成分が含まれていて、高い効果を発揮してくれます。

含まれる栄養素 効果
食物繊維 便秘解消効果を持つ
ビタミンE 抗酸化作用を持つ
レシチン 老廃物を排出する
葉酸 ターンオーバーを整える

それ以外に生活習慣病の予防など、健康効果を得ることもできます。アボカドの効果については、こちらhttps://beaute.googirl.jp/avocado-oil94654/の記事でさらに詳しくご覧いただけます。

腸内環境を整え疲労回復にまで役立つ黒にんにく

黒にんにくは、普通のにんにくを熟成させることでできますが、その過程でさらに栄養価が高くなっています。

黒にんにくには、以下のような成分が含まれています。

含まれる栄養素 効果
オリゴ糖 善玉菌の餌になる
腸内環境を整える
ポリフェノール 抗酸化作用を持つ
新陳代謝を高める
アリシン 疲労回復効果がある
殺菌作用がある

にんにくに含まれるポリフェノールには、抗酸化作用も新陳代謝を高める効果もあります。そのおかげで、アンチエイジングに役立ったりダイエット効果が得られたりします。そのうえ、疲労回復効果や殺菌効果まで得られますから、嬉しいですね。

こちらの記事では、黒にんにくの効果についてさらに詳しくまとめ、さらにおすすめの黒にんにくもご紹介しています。黒にんにくに興味を持たれた方は、ご覧になってみてください。
黒にんにくは効果なし!と感じている人におすすめの食べ方&使い方

簡単にダイエット効果やアンチエイジング効果が得られるサバ缶

開けるだけで食べられる上に、以下のような美容成分や健康成分が含まれているサバ缶は、ぜひ積極的に食事に摂り入れたい食べ物だと言えます。

含まれる栄養素 効果
EPA 血流を良くする
血糖値の上昇を抑え太りにくくする
セレン 抗酸化作用を持つ
ビタミンB12 貧血改善効果
ビタミンD 骨を強くする効果

普段は、魚を食べる機会が少ないと言われる方も多いかもしれませんね。焼いたり似たりすると手間がかかりますが、缶詰ならすぐに食べられるので、手間をかけずに効果を得られる点でも女性には嬉しい食品だと言えそうです。

サバ缶については、こちらの記事でさらに詳しくご紹介しています。
サバ缶の美容と健康効果。生活習慣病や認知症予防効果も!

低カロリーなのに様々な栄養が詰まっているスーパーフード

スーパーフードとは、健康効果のある栄養が多く含まれている上に低カロリーな食品のことを言います。

例としては、以下のようなものがあります。

  • スピルリナ
  • チアシード
  • ヘンプシード
  • キヌア
  • アマランサス
  • アサイー
  • ブロッコリースーパースプラウト
  • カムカム

これ以外にもまだたくさんあるのですが、中でも一般社団法人日本スーパーフード協会が『プライマリースーパーフード10』として国内で優先的に推奨している1種類のスーパーフードがあります。

その中から、今回は3つを取り上げて、どのような健康効果や美容効果があるのか見ていきたいと思います。

1つめは、スピルリナです。50種類以上もの栄養素が含まれていると言われるスピルリナからは、体に必要な栄養素をバランスよく摂ることができるのです。コラーゲンを合成するのに必要な成分も多く含んでいますし、またクロロフィルという成分のおかげで高い整腸効果も期待できます。

さらに、抗酸化物質も含まれていますから、アンチエイジングにも効果を発揮してくれます。これだけでもすごいですが、それ以外にもまだ様々な効果があります。そんなスピルリナに興味を持たれた方は、こちらhttps://beaute.googirl.jp/spirulina46541/の記事で詳細をご確認ください。

2つ目は、チアシードです。チアシードは水に入れると10倍程度まで膨らみますので、少量で満腹感を覚えるのでダイエットに向いています。そのうえ、食物繊維も多く含まれますし、コラーゲンの合成には欠かせないタンパク質も豊富に含まれています。

ただし、1日に水に戻す前の状態で大さじ1杯という適量を守らないと、膨らみ過ぎたチアシードのせいで便が出にくくなるので注意しましょう。以下の記事では、チアシードの効果や食べ方についてさらに詳しくご紹介しています。
チアシードの食べ方とおすすめレシピ。量を守って摂取しよう!

ところで、チアシードに関して、水で戻して食べないと発芽毒と呼ばれる毒素が体に悪影響だという話を聞かれたことがある方もいらっしゃるかもしれません。ですが、チアシードを販売している業者が第三者機関に調査を依頼したところ、含まれている量は微量で多量摂取しない限り健康には影響しないことが確認されています。

3つ目は、ヘンプシードです。こちらもタンパク質が豊富に含まれていますし、またアンチエイジング効果のある必須アミノ酸や整腸効果のある食物繊維なども豊富に含まれています。こちらhttps://beaute.googirl.jp/hempseed95030/の記事でヘンプシードについて詳細をご紹介していますので、ご参照ください。

使う油にこだわることでも美容効果が得られます

料理をする時には油を使いますが、使う油にこだわることでも美容効果を得ることが可能です。おすすめの油としては、以下のようなものが挙げられます。

  • えごま油
  • 亜麻仁油
  • ココナッツオイル
  • オリーブオイル

えごま油は、お肌の細胞を柔らかくすることで栄養が摂り込まれやすくなることや、血管を柔らかくして血流をアップさせお肌に酸素や栄養が届きやすくなることなどから、美肌効果が期待できる油だと言えます。さらに、脳の血管も柔らかくなるので、認知症や脳梗塞の予防にも役立ってくれます。

えごま油を摂取する時のポイントは、加熱せずに食べることです。

えごま油に様々な効果があるのはα-リノレン酸という成分のおかげなのですが、この成分は加熱すると酸化して効果が失われてしまいます。では、どのように食べれば効果的なのか、こちらhttps://beaute.googirl.jp/post-928/の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

亜麻仁油も、えごま油と同様にα-リノレン酸を含んでいます。そのため、えごま油と同じく加熱せずに食べることで高い効果を得ることができます。亜麻仁は、スーパーフードにも分類されています。亜麻仁油に興味をお持ちの方は、こちらhttps://beaute.googirl.jp/linseedoil12385/の記事をチェックしてみてください。

ココナッツオイルも、スーパーフードに分類される美容効果の高いオイルです。抗酸化作用を持っていることでアンチエイジング効果が得られますし、またコレステロールが入っておらず、悪玉コレステロールを増やすこともありません。さらに、加熱しても酸化しにくい点でも使いやすいオイルだと言えます。

こちらhttps://beaute.googirl.jp/coconutoil79845/の記事では、ココナッツオイルの使い方などについてご紹介していますので、ご確認ください。

オリーブオイルには、お肌を柔らかくするオレイン酸が含まれているので、肌トラブルを予防したり改善したりしてくれます。また、ポリフェノールなどの抗酸化物質も豊富に含まれていますので、アンチエイジング効果もあります。

ですが、オリーブオイルにはいくつか種類がありますので、選んで使うことが大切です。

以下の記事で、オリーブオイルの選び方や効果について詳しくまとめてご紹介していますので、参考にしてみてください。
オリーブオイルで美容&アンチエイジング!効果的な摂り方と使い方

美容効果を得るなら飲み物にも注目!おすすめの飲み物をチェック

美容効果は、食べ物からではなく飲み物を飲むことで得ることも可能です。では、どのような飲み物がおすすめなのか、確認しましょう。

保湿やアンチエイジングなどの効果が期待できる甘酒

甘酒には多くの美容効果を持つ成分が含まれていますので、ぜひ積極的に摂り入れたい飲み物です。

成分 効果
フェルラ酸 抗酸化作用を持つ
肌荒れを改善する
ビタミンB群 潤いを保つ
代謝を促す
コウジ酸 メラニンを抑制する

甘酒には、抗酸化作用によアンチエイジング効果を始め、お肌の潤いを保ったりメラニンを抑制することによる美白効果があったりと、嬉しい効果が期待できるということですね。

以下の記事では甘酒についてさらに詳細をご紹介していますので、ご参照ください。
甘酒の知られざる8つの効果!発酵を生かしてツヤ美肌になるコツ

イソフラボンが女性に嬉しい豆乳

豆乳には、以下のような美容や健康にいい成分が豊富に含まれています。

成分 効果
イソフラボン 女性ホルモンと似た効果を持つ
お肌や髪を美しくする
サポニン 肥満防止効果がある
免疫力を高める
レシチン コレステロール値をコントロールする
肝機能を高める
ビタミンE 抗酸化作用を持つ

イソフラボンは、女性ホルモンと同じような働きをしてくれますので、女性にとって嬉しい成分だと言えます。

これだけの成分が含まれているとなると、効果が期待できそうですね。豆乳の効果の詳細や効果的な飲み方については、こちらhttps://beaute.googirl.jp/soymilk-effect31056/の記事でご覧いただけます。

野菜や果物を使った飲み物でたくさんの栄養を手軽に摂り入れよう

野菜や果物を使った飲み物としては、以下のようなものがあります。こういった物の中には野菜や果物の栄養がたくさん含まれているので、手軽に美容効果を得ることができます。

  • 青汁
  • 野菜ジュース
  • スムージー

青汁と言えばちょっと飲みにくい印象があるかもしれませんが、近年では飲みやすいように工夫されたものもあるので、手軽に栄養補給をするのに向いています。青汁には、一般的に美白効果とお肌を潤わせる効果を持つビタミンCや、抗酸化作用を持つビタミンEなどが含まれていますので美肌作りに役立ちます。

他にも様々な効果があるのですが、青汁は原料となる野菜の種類によって得られる効果が違うため、貴女が得たい効果を持っているものを原料としているものを選ぶとより効果を実感できます。

青汁の原料による効果の違いはこちらの記事で詳しくご覧いただけますので、ぜひご確認ください。
青汁の効果は原料や製法、飲むタイミングでも違ってくる!

野菜ジュースは、栄養を補うために手軽に飲める飲み物です。効果的な飲み方や野菜ジュースの摂り入れ方については、こちらhttps://beaute.googirl.jp/vegetable-juice00125/の記事で詳しくご説明しています。

スムージーは、野菜や果物を加熱せずにミキサーで撹拌して作るため、酵素や食物繊維が豊富に含まれています。また、野菜や果物の様々な栄養も摂れるため、飲むことで美肌効果やダイエット効果、便秘解消効果などが期待できます。

スムージーにはいろいろな種類がありますが、例えばグリーンスムージーなら緑色の野菜をメインに果物などを合わせて飲みやすい味に整えて作ります。こちらhttps://beaute.googirl.jp/greensmoothie-recipe64526/の記事では、様々なグリーンスムージーのレシピが紹介されていますので、参考にしてみてください。

レッドスムージーに関しては、こちらhttps://beaute.googirl.jp/redsmoothie65658/の記事でおすすめのレシピをご紹介しています。

美容効果を得るなら毎日のお茶を変える方法も

お茶は毎日の生活の中で飲む機会が多い飲み物ですが、お茶の中には美容効果を持つものがありますので、日常的にそれを摂り入れるようにすると手軽に美容効果が得られます。

美容効果を持つお茶は多くあるのですが、その中から今日はいくつかを取り上げてご紹介していきたいと思います。

お茶の種類 美容効果
甜茶 ダイエット効果
アレルギー改善効果
歯周病の予防効果
センブリ茶 代謝を高める
肌荒れを改善する
胃腸の調子を整える
ごぼう茶 腸の調子を整える
抗酸化作用を持つ
プーアル茶 血流を改善する効果
便秘解消効果
アレルギー改善効果
どくだみ茶 ダイエット効果
便秘解消効果
血糖値を下げる効果

甜茶は、消化酵素の働きを阻害することでダイエット効果が得られたり、甜茶ポリフェノールと呼ばれる種類のポリフェノールが含まれていてアレルギー症状を改善したりしてくれます。詳細については、こちらhttps://beaute.googirl.jp/teaceremony46543/の記事をご覧ください。

こちらhttps://beaute.googirl.jp/assemblytea54642/の記事で詳しくご紹介しているセンブリ茶は、苦いお茶としても知られていますが、美容効果が高いお茶としても注目を集めています。苦味の元になる成分が美容効果を発揮してくれますので、興味がある方は一度飲んでみてはいかがでしょうか。

抗酸化作用を持つポリフェノールが含まれていることでアンチエイジング効果が期待でき、また食物繊維が多く含まれていて腸内環境も整えてくれるごぼう茶は、ドラッグストアなどでも購入できますが、家で作ることも可能です。作り方やごぼう茶の効能については、こちらhttps://beaute.googirl.jp/burdockteaefficacy32568/の記事が詳しいですよ。

緑茶を発酵させて作るプーアル茶には、発酵したことでできた酵素が含まれていることで便秘を改善したり、血流を良くしたりといった効果が期待できます。こちらhttps://beaute.googirl.jp/puertea54268/の記事でご紹介しているように、正しい淹れ方で飲むとよりおいしく飲めますので試してみてください。

どくだみ茶については、ここでは代表的な効果をご紹介しましたが、他にも嬉しい効果がたくさんあります。その他の効果についてはこちらhttps://beaute.googirl.jp/dokudamiteaefficacy26646/に詳しくまとめられていますので、ぜひチェックしてみてください。

さらに、こちらの記事ではお茶を飲む以外の方法で活用する方法についてもまとめていますので、興味がある方はご確認ください。
美肌効果が得られるお茶をご紹介!飲む以外の方法も用いて効果アップ

手軽に!美容ドリンクで美容効果を得よう

飲み物で手軽に美容効果を得たいのであれば、美容効果を得ることを目的として作られている美容ドリンクを活用するのもおすすめです。

美容ドリンクは美容にいい成分が配合されている商品なので、効果が実感しやすい点が特徴です。商品も様々な物が販売されていていますので、得たい効果が期待できる物を選んで摂り入れると貴女の気がかりを解決しやすくなりますね。

また、美容ドリンクは得たい効果によって飲むタイミングが違います。

こちらhttps://beaute.googirl.jp/beautydrink05435/の記事では、効果的に美容効果を得るためにおすすめの飲むタイミングや、悩みに合わせて選びたい成分などについて詳しく紹介されていますので、美容ドリンクに興味のある方はぜひ目を通してみてください。

これは意外?水を変えることで美容効果を得る方法まとめ

水は、人間が生活をして行く上で欠かせないものです。飲むのはもちろん、料理にも使いますが、その水を変えることで美容効果を得ることも可能です。

では、どのような水を摂り入れればよいのか、確認しましょう。

水道水を綺麗にして飲むだけでも違います!

私達は、毎日ご飯を作るためにも水を使いますし、またそのまま飲むこともありますよね。ですが、水道の水にはどうしてもある程度の不純物が含まれてしまうので、それが体に影響を与えることも考えられます。

水道水を浄水器を使って綺麗にして飲むと不純物が除去されますが、それによって以下のような効果が得られると言われています。

  • 食べ物の中のビタミンが壊れにくくなる
  • 胃腸の環境が整えられる
  • 便秘解消効果がある

浄水器の効果については、こちらの記事でさらに詳細をご紹介しています。
浄水器で飲む水をキレイに!その健康効果と美容効果

便秘解消効果を持つ硬水

水には、以下のように2種類あります。

種類 特徴
軟水 口当たりがやわらかい
マグネシウム・カルシウムが少ない
国内の多くの水が軟水
硬水 少し重みや苦みがある
マグネシウム・カルシウムが多い

先ほど、マグネシウムには胃腸を整える効果があることをお話しましたが、硬水にはマグネシウムが多く含まれていることから、便秘解消効果が期待できると言えるのです。

こちらhttps://beaute.googirl.jp/hardwater-constipation78452/の記事では、硬水の効果の詳細や効果的な飲み方についても詳しくご紹介していますので、硬水が気になる方はぜひ確認してみてください。

体内をアルカリ性に近づけてくれるアルカリイオン水

アルカリイオン水とは、水道水を電気分解した時にph値が9から10になる水のことです。

人間の体は、酸性に傾くと腸内で悪玉菌が増えますが、アルカリイオン水を飲むことで酸性に傾いた状態を改善することができれば、便秘が解消されます。

さらに、厚生労働省が胃酸過多を改善する効果があると認めていると言いますから、気になりますね。

以下の記事でさらに詳細をご紹介していますので、チェックしてみてください。
イオン水の効果は美容だけじゃない!ただしい摂取方法と効果とは

美肌効果やダイエット効果が得られる水素水

水素水は、最近注目を集めている水です。通常の水との違いは、水素水の方が通常の水よりも水素をより多く含んでいることです。

水素水には以下のような効果があるので、美肌作りやダイエットに役立ってくれます。

  • 代謝を高める
  • 血流を良くする
  • 消化を助ける
  • 活性酸素を除去する

こちらhttps://beaute.googirl.jp/hydrogen-water65651/の記事で、水素水についてさらに詳しくご紹介しています。

ダイエット効果が期待できる白湯(さゆ)

白湯(さゆ)とは、皆さんもご存知のように、一度沸騰させたお湯を適度に冷ましたお湯のことです。水をそのまま飲むと冷たいですが、白湯は温かいので、以下のような効果が期待できます。

  • 胃腸の働きが活発になる
  • 冷えが改善され血流が良くなる
体が冷えると、血流が悪くなることでお肌や身体全体に栄養が届きにくくなったり、免疫が下がったりします。そこで、冷たい飲み物ではなく白湯を飲むことで体が温まると、胃腸の働きが活発になってダイエットに役立ちますし、また冷えが改善されるとお肌も健康になります。

白湯を飲むのにおすすめのタイミングや飲み方については、以下の記事でまとめてご紹介していますので、白湯を飲んでみようと思われる方は読んでみてくださいね。
白湯(さゆ)の美容効果。飲むだけでダイエットと免疫力アップ!

美容効果を得られる食品は様々!摂り入れられるものから試してみよう

以上のように、美容効果が得られる食べ物や飲み物はいろいろあることがわかります。

全てを食事に摂り入れるのは難しいと思いますが、気になるものから少しでも多く食事に摂り入れるようにすると、得たい美容効果が得やすくなりますね。

バランスよく食品を食べることを前提として、その上で美容効果のあるもの意識的に摂るようにしてみましょう。

美容効果のある食べ物や飲み物

グレープフルーツダイエットのメリット。美味しく痩せたい人におすすめ!

ダイエットが続かない理由には、カロリー計算や食事制限があるからかもしれません。 食べたいものを我慢しなければならないのって、辛いですし、結構ストレスになりますよ…

はちみつしょうがはホットがおすすめ!温め効果で体を活性化させよう

体にいい蜂蜜と生姜を組み合わせた「はちみつしょうが」が、いま注目を集めています。 蜂蜜は栄養価が高く、そのままなめたり、調味料としても使われていますし、生姜も「…

アロエベラジュースの効能。活性酸素を分解する2つの酵素とは

アロエが健康にいいことは昔から知られており、世界三大美女の一人である「クレオパトラ」は、美容と健康のためにアロエを使っていたといいます。 アロエというと化粧品に…

虫よけだけじゃない!ユーカリオイルの効果効能とは

香りを楽しみ心身の健康をサポートするアロマテラピーには、沢山の「精油」と呼ばれるアロマオイルがあります。 その中の一つであるユーカリオイルには虫よけに使われるア…

女性に嬉しい効果の宝庫!スーパーフードであるチアシードの効果

スーパーフードと聞いて、皆さんはどんな食べ物を想像するでしょうか。 数々のスーパーフードが取り上げられてきましたが、長く続けるためには高額ではなく、食べやすいこ…

キレイとカラダの味方!他のお茶より高いどくだみ茶の効能

「どくだみ茶」というお茶を耳にしたことはあるでしょうか?脂肪燃焼をサポートする黒ウーロン茶やデトックス効果で有名なルイボスティーは多くの人が知っていますが、どくだみ茶…

美ボディは酵母にお任せ!必須栄養素が摂れるビール酵母の効能とは

ビールを作る時に欠かせない成分がビール酵母と呼ばれる酵母菌ですが、美容にも多くの効果を発揮してくれることをご存知でしょうか? 食物繊維やビタミン類など、人の身体…

オシャレに美味しくデトックスしよう!むくみに効くお茶の美活術

最近身体のむくみが気になっていませんか?夜しっかりケアしているのにも関わらず、朝や夕方になると足や顔がパンパンにむくんでいる・・・という悩みは多くの女性が抱えているこ…

スパイス白湯で身体をキレイにする美温活習慣。朝冷えに負けない!

昔から、朝は身体を温める白湯が健康に良いということを耳にしたことがある人も多いかと思いますが、白湯の中でも「スパイス白湯」が最近話題になっていることをご存知でしょうか…

甘いだけじゃない!身体に優しい6つの効果を持つステビアとは

「ステビア」という成分をご存知でしょうか?もしかしたら、キシリトールと言った成分の方が知名度があるかもかもしれませんね。 主に食品に含まれることの多いステビアは…