スパイス白湯で身体をキレイにする美温活習慣。朝冷えに負けない!


昔から、朝は身体を温める白湯が健康に良いということを耳にしたことがある人も多いかと思いますが、白湯の中でも「スパイス白湯」が最近話題になっていることをご存知でしょうか?

現在、日本には多くのアジアンレストランやインド料理屋さんができていますよね。その中には様々なスパイスが入っているのですが、実はスパイスには思わぬ美容や健康効果が隠されています。

ここでは、白湯の進化系であるスパイス白湯にどんなメリットがあるのかという魅力や、数ある中でも効果的なスパイスをご紹介します。ぜひ美容にも役立ててみてくださいね。

スパイス白湯とは?

白湯よりもより効果の高い温活としてスパイス白湯が流行の兆しを見せています。では、スパイス白湯とは一体どのようなもののことを言うのでしょうか?

スパイス白湯とは「スパイスを加えて飲む温活+美容・健康を意識した白湯のこと」です。

「朝飲むことが効果的」や「身体に優しく負担が無い」という特徴を持っています。スパイス白湯が多くの女性に人気が出ているワケとしては、時短に作ることができる手軽さや自分の身体のことを考えて手作りできるというレシピの豊富さがあるようです。

現在、白湯に使うことのできるスパイスの種類は20種類以上で、ハーブも合わせるとそれ以上という豊富さがあります。

身体に良いという特徴だけではなく、誰でもすぐ出来る手軽さも嬉しいですよね。

飲むだけで健康に!スパイス白湯の5大メリットとは?

ではここで、飲むだけで簡単に美容と健康を維持してくれる魔法のスパイス白湯の大きな5つのメリットをご紹介します。

1. 冷え・便秘を解消する温め効果

まずスパイスは冷えを改善してくれる効果を持っているのは今や有名になってきましたね。料理の香辛料として使われることがほとんどですが、スパイスは香り以上に温活にも効果があります。

スパイス白湯は、冷えを改善するスパイスと温かい白湯を同時に摂取することができるので便通改善にも良い効果があるのです。便秘悩みの人はぜひ試してみてくださいね。

2. 代謝UPで脂肪の燃焼効果

なんと、スパイス白湯にはダイエット効果があるとも言われているのです!白湯だけでも、基礎代謝がアップする効果があるのですが、ここにスパイスを加えることによって身体をさらに温めてくれるので脂肪燃焼を促進してくれます。

1日の中でも朝は特に冷えやすいので代謝UPは身体のメンテナンスに欠かせませんね。

3. 老廃物のデトックスで整腸作用効果

スパイス白湯によって代謝が上がると、身体に溜まった老廃物をキレイに体外へ排出してくれるデトックス効果も出てきます。そうすると、胃腸の働きが活発になるので栄養を上手く吸収して脂肪を溜めにくい痩せ型体質を作ることができます。

元々スパイスは薬として昔から使われてきたので、適度に摂取することで胃腸をコントロールしてくれる、身体にとって嬉しい効果を持っています。

4. リラックスしてストレス解消効果

忙しい朝だからこそリラックスした余裕のある気分でいたいですよね。スパイス白湯は身体だけではなく脳の緊張状態もほぐしてくれる効果があるので、朝飲むとリラックスしてストレス解消に繋がります。

5. 胃もたれを解消して二日酔い解消効果

アルコールの過剰摂取や脂ものの摂取で二日酔いや胃もたれが起きやすくなるのは、胃腸の働きが鈍っていることと、消化が追いつかず身体に毒素が溜まっている証拠です。

スパイス白湯には、胃もたれを解消して二日酔いを楽にしてくれる効果を持っています。胃腸薬に頼る前に、自然の力で治してみることをおすすめします。

簡単!スパイス白湯レシピ2選

「スパイス白湯が身体に良いことはわかったけれど、自宅にスパイスが無い!」と悩む人も多いのではないでしょうか?多くの人が実践しているスパイス白湯で使うスパイスは100均ショップやスーパーで売っているものがほとんどです。ここでは、今すぐ作ることができる簡単なスパイス白湯レシピをご紹介します。

デトックスには「コリアンダー×クミン」

用意する材料は「コリアンダー3振り・クミン3振り・耐熱カップ・白湯100~150ml」です。

作り方は、耐熱カップに温めた白湯100~150mlを注ぎ、コリアンダー・クミンを少しずつ注いでかき混ぜたらできあがりです。材料はあくまでも目安になるので、スパイスの量は好みに合わせて調整してくださいね。

コリアンダーにはデトックス効果があると言われています。なんだか疲労感が溜まっている・ダイエット中でもなかなか効果が出ないという人は身体の毒素を出すスパイス白湯にチャレンジしてみてくださいね。

ストレス解消には「コリアンダー×クミン×ブラックペッパー」

用意する材料は「コリアンダー3振り・クミン3振り・ブラックペッパー2振り・塩ひとつまみ・耐熱カップ・白湯100~150ml」です。

作り方は、耐熱カップに温めた白湯100~150mlを注ぎ、残りの材料を入れてよくかき混ぜたらできあがりです。ブラックペッパーを入れると辛み成分が一気に増すので入れすぎに注意してくださいね。

ストレスが溜まってくるとストレス腸が多くなります。ストレス腸は冷えやお腹が緩くなった時に発生しやすくなるので、ブラックペッパーでより効果的な温活に切り替えることをおすすめします。

美容に効果がある人気のスパイス3選

「スパイスの種類は数えきれないので、どれを選べば良いのかわからない・・・」という悩みはありませんか?ここでは、スパイス白湯によく使用される効果別のスパイスの選び方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ジンジャー

温活と聞くと一番最初に思い浮かべるのが「ジンジャー」ではないでしょうか?ジンジャーには「手足の冷えを解消する効果」や「関節痛の解消効果」があると言われています。

スパイス白湯の香りづけとして少し入れるだけでも早く身体を温めてくれます。

ブラックペッパー

ブラックペッパーには「温め効果が強く風のひき始めに効果的」なことや「抗菌作用や鎮痛効果がある」ということでスパイス白湯には欠かせない存在となっています。

より即効性の高い温活や胃腸のデトックスの際にはブラックペッパーがおすすめです。

コリアンダー

スパイス白湯で一番利用されるのが「コリアンダー」になります。コリアンダーには「利尿作用」や「イライラをなくす効果」があるので、便通に悩む人やストレス疲れの人にはおすすめしやすいスパイスです。

睡眠不足などの身体の不調や生理前にも症状を和らげてくれる嬉しい効果を持っています。

温活も美容も両立できるスパイス白湯は美活のサポート役!

白湯以上の温活や美容に効果的なスパイス白湯は、今や女性の強力な味方となっています。スパイスの種類は数多くありますが、その中でもあなたに合ったスパイスを見つけて毎朝のスパイス白湯をぜひ楽しみながら摂取してキレイを目指していきましょう!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!