スクワットチャレンジでダイエット!効果と正しいやり方

ダイエットを成功させたり筋トレを続けるには、なかなか根気強さがいりますよね?ですが、手軽なエクササイズを取り入れ毎日少しずつトレーニングをするだけで次第に効果が感じられるようになってきます。

途中で断念せずに目標を決めてモチベーションを高めていきましょう。

全身のシェイプアップを目標に無理なくスクワットチャレンジをしていきましょう。

流行りのスクワットチャレンジって一体何?

スクワットチャレンジとは、30日間スクワットを続けるというアメリカでブームとなったダイエット方法です。30日間無理なく取り組み、少しずつ回数を増やし筋肉への負荷をかけ効率よく鍛えていきます。

スクワットにトライ!やり方説明

30日間、1日に5回ずつスクワットの回数を増やしていきます。初めは50回からスタートします。3日間スクワットをしたら、1日休憩を入れましょう。

このサイクルで1ヶ月間トレーニングします。一度に50回行うのではなく、朝・昼・夕に分けるなどして目標1日50回を目指しましょう。

スワットを行う際の正しい姿勢

  1. 背筋を伸ばし下腹部に力を入れて足は肩幅に開きます。
  2. 胸の前で両手を組み、鼻から息を吸い込むようにします。口から息をゆっくりと吐き、腰を落とします。
  3. 太ももが床と平行になるぐらいまでに息を吐ききりましょう。鼻から息を吸いながら元のポーズへ戻すのを繰り返します。

なるべく膝がつま先より外へ出ないように注意し、上半身が倒れないように下半身を下ろしていきましょう。

スクワットでは呼吸も大切

スクワットをする時の呼吸方は、鼻から息を吸い口から吐きます。スクワットの際は下半身を下ろした状態で口から息を吐き、上げる時に鼻から息を吸います。

筋肉の動きに合わせて呼吸を行いましょう。回数が増えてきても呼吸は止めないように意識して下さい。

スクワットアプリを使ってみる

スクワットアプリも色んなアプリが検索でヒットするので、自分の好みに合わせてチョイスしてインストールしてみましょう。アプリだと使いやすく習慣となり継続しやすいのでおすすめです。

自分にプレッシャーをかけながらぜひ実践してみて下さい。

スクワットチャレンジでの効果に期待

30日スクワットチャレンジに挑戦するとどの様な効果が期待できるのでしょうか。しっかり続けていると途中経過でも実感することができます。

余分な脂肪を削り様々な部位に効果が発揮され、引き締まった身体が作れるようになっていきますよ。

ヒップアップ効果で美ヒップに

スクワットでは、お尻の筋肉の大臀筋と中臀筋が鍛えられます。そうすることでキュッと引き締まった美ヒップが叶います。

お尻には筋肉量が多いので、鍛えていけば魅力的なヒップが作り出せます。

美脚効果狙いで脚やせも

太ももにはハムストリングと大腿四頭筋があり、それらをスクワットで鍛えると太ももの周りの皮下脂肪が筋肉となるので美脚効果大です!膝の位置も上がり、足を長くみえるようにすることもできてしまいますよ。

ウエスト引き締め効果あり

お尻の筋肉を鍛えるのと同時にウエストの筋肉でもある外腹斜筋や内腹斜筋も鍛えられます。さらに下腹部の筋肉も鍛えられてお腹周りの脂肪も減り、くびれのある美しいウエストラインが完成します。

スッキリ上半身痩せ背中や腹筋も美しく

正しい姿勢でスクワットを行えば、下半身だけではなく背中の筋肉も鍛えられます。スクワットの際、膝を曲げる時に腰が反ったり猫背にならないように気をつけながら行うと、背中の広背筋が動かされスッキリした背中になります。

腹筋を鍛えると体幹が強くなるので姿勢もよくなります。

スクワットチャレンジなら基礎代謝をアップ

基礎代謝は低下させてしまうと、太りやすい身体になってしまいます。基礎代謝が高ければ、じっとしていてもエネルギーを消費しやすくなるので痩せやすい体質になれます。

スクワットで筋肉量を増やしていきましょう。

ダイエット効果で痩せやすい身体に

太ももの大腿四頭筋とヒップの大臀筋は体の中でも特に大きな筋肉になります。これらの筋肉を鍛えるのは重要で、基礎代謝も上がりカロリーをどんどん消費できるようになってきます。

スクワット一つで全身がますます鍛えられてくるのです。

便秘の解消にも効果的

スクワットには体の内側まで綺麗にしてくれる効果があります。スクワットで効果が得られると姿勢も正され、内臓も動かされます。

内臓の機能が正常になると便秘や生理不順も改善されるようになります。便秘が解消されるとダイエット効果もアップしていきます。

女性に嬉しいデコルテ&バストアップ

スクワットで背筋が伸びるとデコルテ部分も綺麗に見えるようになってきます。背筋を伸ばすだけで胸を張った状態になりデコルテが開きます。

広背筋も伸び、背筋を意識するだけでバストアップに繋がってくるのです!

腰痛や肩こり解消

スクワットで骨盤の歪みや傾きが改善されると、腰痛までも緩和されます。背筋が伸びると内側へと丸まっていた肩甲骨が開くので肩こりの解消にもなります。

歪みがちだった体型もバランスの整った体型へと変化します。

継続してトレーニングを成功させましょう!

スクワットチャレンジを始める前にはストレッチをして筋肉痛が起きないように注意しましょう。休みを挟むなどして自分の身体に合わせ、スクワットが三日坊主にならないように頑張りましょう。

食事にも気をつけて筋トレを続ける場合は、なるべくタンパク質を取り入れるようにして下さい。身体の変化を体感するには、まずチャレンジすることが大切です!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!