つま先立ちを取り入れるメリットとは。ダイエットや美脚効果も抜群!

「つま先立ち」にもつイメージはどのようなものでしょう?ダイエット、美脚のイメージが強いのではないでしょうか。

もちろんそれらの効果もありますが、つま先立ちには、女性にとって喜ばしい「若返り」も実現可能なことをご存知でしたか?

どこでも簡単にできるその方法について、「女性に嬉しい効果」を中心に、ご紹介します。

ふくらはぎから全身へ!つま先立ちに期待される効果とは?

つま先立ちにもっとも大きく貢献してくれるふくらはぎ。実はこのふくらはぎ、「第二の心臓」とも呼ばれるほど、私たちの血流には大きく関係しているのです。

「第二の心臓」と呼ばれるワケ

大きなポンプとなる心臓から送り出された血液は、全身を巡って再び心臓に戻って来るというのはご存知の通りですね。しかし、心臓があるのは上半身。下半身へ送り出された血液は、心臓までうまく戻ることができません。重力の影響があるためです。

その下半身の血液をうまく心臓に戻すための補助をしているのが、ふくらはぎなのです。心臓と同様ポンプの役割をしているため、「第二の心臓」と呼ばれているのですね。

ふくらはぎが活躍するつま先立ち

ふくらはぎは、つま先立ちによる刺激で鍛えることができます。

「鍛える=筋肉ムキムキ」というイメージもあるかもしれませんが、つま先立ちは正しく行えば、そのようなことはありませんので安心してくださいね。反対に、足首がきゅっと引き締まるなどメリットが多いのも大きな特徴です。

先に触れた下半身の血流改善により基礎代謝を上げることができるのも、そのメリットのひとつです。基礎代謝が上がることでダイエット効果も期待できるというわけです。

そのほかにも、若返り、美脚、便秘解消など、女性に嬉しい効果がたくさんありますので、一つずつ見ていきましょう。

こんなに簡単!つま先立ちで若返り!

つま先立ちで若返るわけがない!そう思っていませんか?でも、実現は可能なんですよ。

年齢を感じさせる○○とは?

年齢を感じさせる意外な要素、それは姿勢です。

女性ならば誰しもが若々しくいるために、スキンケアやヘアケア、メイクやファッションなど、多くのことに気を遣っていることでしょう。しかし、実は姿勢も見た目年齢を判定するための大きな要素だということを知っていますか?

背筋のしゃんとした人と、背中や腰の曲がった人を思い浮かべてみてください。どちらが若々しく見えるでしょうか。ほぼ間違いなく後者だと答えるのではないでしょうか。

中でも猫背は、見た目老化のいちばんの原因と言えます。

そこで、是非とも取り入れたいのがつま先立ちです。つま先立ちは、姿勢の改善にも大きな効果を発揮します。つま先立ちをすることで、体の重心バランスを正しく保つことができるようになるのです。言い換えるなら、つま先立ちが安定すると、体が重心を捉えているということ。変なところに負担がかかることも少なく、疲れにくくなります。

姿勢の改善に加え、疲れにくい体を手に入れることもできる、まさに一石二鳥ですね。

つま先立ちで美容効果も

「つま先立ち」と「美容」がつながるイメージは少ないかもしれませんね。でも、美容効果も期待できます。キーワードは「血流改善」。

つま先立ちによる血流の改善は、先ほどからかなり触れてきていますが、それにより新陳代謝が促されることで、皮膚の生まれ変わりを促進するのです。肌の調子を整えるのにも、つま先立ちが一役買ってくれるということですね。

ふくらはぎへの効果は絶大!美脚効果への期待も

つま先立ちは、ふくらはぎを刺激し、適度な筋肉をつけることができます。美脚と筋肉は切っても切り離せない関係であり、筋肉をつけることが美脚へも繋がるのです。

むくみ解消のために必要な筋肉

ふくらはぎが太いと感じる原因の一つは、むくみです。このむくみの解消が、ふくらはぎをほっそりとさせることにもつながるんですよ。

ふくらはぎがポンプの働きをしているのは、先ほど述べたとおりですが、そのポンプ機能を維持するためには筋肉が必要となります。ふくらはぎに適度な筋肉があれば血流が改善され、それと同時に体内の老廃物やリンパの流れも整えることができます。これがむくみ解消にもつながり、美脚効果も期待されるというわけです。

健康面へもいい影響が!つま先立ちと健康の気になる関係性

ここまで、つま先立ちによる姿勢改善や美脚について触れてきましたが、実は見た目の改善だけではなく、健康面にも良い影響があります。

つま先立ちで便秘解消・冷えの改善

多くの女性の悩みである便秘や冷え。つま先立ちは便秘解消や冷えの改善も期待できます。ふくらはぎが刺激され下半身だけではなく全身の血流が改善されるためです。

同時に腸も温められるので、便を押し出そうと蠕動運動が活発化され、便秘の解消につながるのです。

100円グッズならコスパも抜群!気軽につま先立ちトレーニング

つま先立ちは場所も時間も選ばず、どこでも簡単にできますが、より手軽に日常生活に取り入れる方法として「つま先立ちスリッパ」を使用するのも一つの手です。

家の中での移動やキッチンでの立ち仕事などでも、つま先立ちスリッパ着用によりつま先立ちに近い状態をキープできるのでおすすめです。またこうした商品は100均でも取り扱っている場合があるので、コスパも抜群なのです。

つま先立ちのやり方と効果的な組み合わせ

つま先立ちに期待される多くの効果について見てきましたが、やはり気になるのはそのやり方ではないでしょうか。ここからは、そのつま先立ちのやり方と、より効果を高めるための組み合わせについてご紹介します。

基本のつま先立ちのやり方

1.両足をそろえて立つ(背筋を伸ばすことを忘れずに)
2.息を吐きながらかかとを上げて2〜3秒キープ(親指のつけ根に集中して)
3.息を吸いながらかかとを元に戻す
4.10〜20回くり返し

ただし、注意点があります。

①小指側ではなく親指側を意識する
つま先立ちの状態の時に、小指に力を入れてしまうとO脚に繋がる恐れがあるため、親指のつけ根あたりに体重をのせることを意識しましょう。
②前傾姿勢にならないように意識する
ふらつくようであれば、初めのうちは壁や椅子などで体を支えながらやってもいいでしょう。その際、頭上からまっすぐにひっぱられているイメージで行います。お腹やおしりなどにも力が入っている状態が正しいつま先立ちの姿勢ですから、前傾になってしまわないよう注意し、姿勢を意識しながら取り組みましょう。

応用編 つま先立ちスクワットでさらなる効果を

つま先立ちとスクワットの合わせ技は、ダイエットもしたいと考えている方には特におすすめです。

スクワットそのものにも、ダイエットには高い効果があり、基礎代謝量のアップにつながります。スクワットとつま先立ちを一緒に行うことで、それぞれの効果を一度に得られるというわけですね。

つま先立ちスクワットには2種類のやり方があります。

  • スクワットでかがんだ状態でつま先立ち
  • スクワットをして立ち上がった後に、直立の状態でつま先立ち

ご自身に合ったやり方や、その日の気分に合わせて取り組んでみてもいいでしょう。

美容のため、健康のために取り入れて損はない!

いかがでしたか?ひとことで「つま先立ち」といっても、そこに期待される効果の多さに驚いたのではないでしょうか。

電車の中やテレビを見ながら、キッチンで調理中などというように、思い立ったらすぐにでき、道具も不要な点が大きな魅力ですね。

一度やればすぐに結果につながるわけではありませんが、続けていくうちにその効果を実感できるはずです。

場所も時間も選ばずに、気がついたときにすぐできる、そして健康・美容にも多くの効果が期待されるつま先立ち。あなたも生活の一部に取り入れてみてはいかがですか?

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!