肌をきれいにする方法。毎日の生活を見直して美しい素肌に!


女性の永遠のテーマの一つに「肌をきれいにする」ことが挙げられます。キレイな肌の人を見ると思わず見とれてしまいますよね。

逆に、肌が荒れてしまっていると、美しく見えないだけでなく、不健康そうにも見えてしまうなど人に与える印象もマイナスとなってしまいます。

せっかく女性に生まれたのだから、キレイな肌でいたい!これは世界共通の女性の願いです。

実は、キレイな肌の秘訣は、生活習慣が大きく関わってきます!!是非この記事を参考にして美しい素肌を目指しましょう!

実は肌ってスゴいんです!肌によって恩恵を受けている私たちの身体

肌は美しさを図るものという側面もありますが、本来は、身体を守る為に存在しています。
その為、きれいな肌=健康な肌ということになります。

私たちが生活している地球には、細菌やほこり、花粉などたくさんの「身体にとってよくないもの」が飛んでいます。
肌は、それらから身体を守る役目も果たしているんですよ。

実際、肌がきれいな状態って具体的には?

肌がきれいな状態とは、「キメ」が整っている状態です。肌の皮構、皮丘が均一で細かく整っているのが「キメ」が細かい肌といえます。

キメが細かいと、肌の表面がつるっとしていてなめらかです。光にも美しく反射し、いわゆる「陶器肌」のことです!

キメ細かい肌になれたら、メイクのノリももちろんよくなりますし、すっぴんにも自信が持てます。せっかく女性に生まれたのですから、キレイな肌を目指したいですよね!

それでは、健康で美しく、キメのある肌をつくる為にはどうしたら良いのかをみていきましょう!

1、腸内環境をよくする

きれいな肌は体の内側から作られます。肌の為に特に必要なのが、ビタミンE、亜鉛、たんぱく質などです。

特にたんぱく質は、肌の乾燥を防ぐ効果があります。1日に50gを目安に摂取しましょう。

2、保湿

ぷるぷるの潤い美肌を作るのに、保湿は欠かせません。肌が乾燥してしまうと、酷いときは出血したり、粉がふいてしまったり、目に見えて美しくない肌になってしまいます。

洗顔が終わったら、化粧水をたっぷり付けて、オイルでしっかりふたをしてあげましょう。

また、オフィスや外出先などでも保湿を意識しましょう!お気にいりの保湿クリームなどを見つけて、こまめに塗るようにしましょう。

3、お風呂につかる

肌は、定期的に「ターンオーバー」を行っています。これは、古い角質を外に出し、肌を生まれ変わらせるサイクルのこと。

お風呂につかると、老廃物を取り除いたり、肌を柔らかくし、汚れを取り除くなど、肌にとって嬉しい効果がたくさんあります。

暑い夏などはシャワーで済ませてしまいがちですが、なるべくなら毎日お風呂に浸かる様にしてみて下さい!

一般的に肌がターンオーバーで生まれ変わる周期が28日と言われています。まずは1ヶ月続けると、効果を感じることができます。

4、質の良い睡眠をとる

きれいな肌作りに欠かせないのが「睡眠」です。
睡眠は疲労回復やストレス軽減の効果があるのはもちろん、お肌にとっても大事なものです。

睡眠不足の日の翌日はお肌も疲れていますよね。逆に、質の良い睡眠でぐっすり寝れた日はお肌も生き生きとします!

日中に適度に身体を動かしたり、寝る前にアロマを焚くなど自分のお気に入りの方法を探して、是非良質な睡眠をとるようにして下さい。

以上の様に、肌をきれいにするには特別なことをするというよりも、日々の生活を整えることが大切です。

ただ、何かと忙しい現代の女性は、規則正しい生活をするのが難しい時期があったりもしますよね。

そうは言ってもなかなか忙しいあなたには!サプリメントのススメ

どうしても忙しい時は、「サプリメント」に頼るのもひとつの手です。
入っている成分としては、コラーゲン、ビタミンC、ビタミンB2、ビタミンA、プラセンタなどを選ぶと良いです。

特におすすめのサプリメントは、DHCです。DHCのサプリメントはドラッグストアやデパート、ネットなど手に入れやすいのが特徴です。

また、コスパもよく、無理なく続けられるのもポイントが高いですね!ビタミンCやコラーゲンなど種類も豊富です。是非試してみてください。

肌をきれいにするのは地道な努力が大切

いかがでしたか?
肌をきれいにするには、日々の生活の積み重ねが大切だということが分かりましたね。

なかなか一朝一夕にはいきませんが、生活習慣を見直すことで継続的に美しい肌の持ち主になることができます!

また、良い生活は肌だけでなく、健康にも効果があります。今からでも、日々の生活を見直して美しい肌を手に入れましょう!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!