舌回しの効果を感じたい!続かない人が続けられるコツ

「舌回し」は日本歯科大学の小出教授が考え、自信をもって勧める体操。女性に嬉しい効果がたくさんあるので、知っている人も多いでしょう。

しかし効果を得るには、少なくとも3ヶ月は続けてほしいと言われています。1週間や1ヶ月で効果がみられる人もいますが、1日や2日では嬉しい効果が得られません。

「何をやっても続かないし…」と思う人は多いもの。ここでは舌回し体操を毎日忘れずに続ける方法や、やる気を保つコツをご提案していきます。

その前に、きちんと舌回し体操の効果ややり方もご紹介しますよ。舌回しはお金も時間もかかりません。今から早速始めましょう!

女性に嬉しい!舌回しの効果

舌回しの効果は、ほうれい線を薄くすることだけではありません。びっくりするほど多くの効果は、科学的に裏付けられたものばかりです。

シミ・くすみ・シワ・むくみに効く

年齢を重ねるごとに筋肉が落ち、それと共にリンパの流れも滞りがちになります。すると老廃物がたまり、肌のハリがなくなってきます。

首から上には、なんと約200種類のリンパが集中!リンパの流れを促すには多くの筋肉を効率よく動かす必要があり、顔のマッサージでは物足りないのです。

舌回しを続けると、首や顔全体の筋肉を効率よく鍛えられます。リンパの流れを促すことで、シミやくすみ、シワ、むくみの改善が期待されます。

リフトアップや二重あごの解消

筋肉が衰える原因は加齢だけではありません。普段のクセや表情、笑顔の頻度、よく話すかそうでないかなどによっても変わってきます。

舌回しは首や顔全体、特に口周りの筋肉を鍛えられるので、リフトアップの効果もあります。小顔が実現!嬉しいですよね。

二重あごの原因は、筋肉が衰えることで舌のつけ根あたりにある骨を垂れさせること。よって舌回しで首や顔全体の筋肉を鍛えると、二重あごの解消も期待できるのです。

ほうれい線が薄くなる

ほうれい線が濃いと、年齢が上に見えてしまうもの…。ほうれい線の原因は、大きく分けて2つ。顔・首の筋肉の衰え、そしてリンパの流れが滞ることです。

舌回しを続けると、首を含めた顔全体の約70種類もの筋肉を鍛えられます。リンパの流れも促してくれるので、ほうれい線の予防・改善への近道なのですね。

顔のゆがみの予防・改善

硬い物を食べる時に、左右のどちらかで噛むクセがありませんか?虫歯などが原因の場合もあるでしょうし、無意識で噛みグセがあるという人も多いようです。

噛みグセがあると、よく噛まない方の筋肉が衰え、顔のゆがみや片方だけほうれい線が濃いことにつながります。バランスが悪くなるのです。

虫歯など口内の痛みが原因でない場合、舌回しを続けることで噛みグセを直していきます。顔のゆがみがなくなり、左右対称の顔に近づいていきますよ。

だ液が多くなることでの効果

皆さんは「だ液」に対してどんな印象を持っていますか?汚い?少ない方がいい?…実はとんでもない!だ液が多いと、嬉しい効果が得られるのです。

  • 虫歯・口臭などの予防
  • だ液に含まれるホルモン「パロチン」による肌の若返り
  • 食べ物の消化能力を高め、ダイエットにつながる

しかし年齢を重ねるごとにだ液の量は少なくなり、ストレスが多いと口の渇きにもつながります。

舌回しを続けることで、普段からだ液が出やすくなります。即効性があるので、口の渇きが気になる時や、消化を助けるために食事の前に行うのも効果的です。

リラックスと安眠効果

何かと忙しくストレスが多い人は、意識して休息やリラックスの時間をつくることが大切。実は舌回しに、その効果があるのです!

舌回しをすることで自律神経の副交感神経が働き、気持ちを落ち着かせてくれます。寝る前に行うことで、よく眠れる効果も期待できますよ。

笑顔が美しくなる

笑顔が素敵な人には、「また会いたい」と思いませんか?美しい笑顔に、男性も女性も惹きつけられるものです。

正しい方法で舌回しを続けると、表情筋をバランスよく使えるようになります。口角が上がった左右バランスのよい笑顔になり、リラックス効果がもたらす穏やかな笑顔も期待できます。

その他に期待できる効果

前述の通り、舌回しは顔全体の筋肉を鍛え、リンパの流れをよくします。だ液を増やし血流もよくなるので、期待できる効果はまだまだあるのです。

  • 後頭部の筋肉の緊張や神経の圧迫から起こる頭痛の緩和
  • 食事を噛む力、飲み込む力の向上
  • いびきや歯ぎしり、睡眠時無呼吸症候群の症状の軽減
  • 姿勢がよくなることでの、首痛や肩こりの緩和
  • 脳の活性化と、滑舌よく話せる力の向上

正しいやり方で舌回しを続け、自分にどんな効果が表れるのか…?続けることが楽しくなりそうですね!

正しい舌回しのやり方と回数

舌回しのたくさんの効果がわかったところで、正しいやり方や回数を解説します。適当にやっては、効果が出ないどころかデメリットになることもあります。

正しい舌回しのやり方

目を開き、必ず口を閉じて行います。できれば顔を少し上に向けて。舌の先で歯茎の表側をなぞるようにグルリと回します。ペースは1周に2秒ほどです。

注意点として、ゆっくり舌だけを回すということ。アゴの骨や顔もグルグル激しく回してしまうと、コリや痛み、顔のゆがみが出たりする可能性があります。

基本の回数は、「右回しを20回、左回しを20回」、これが1セットです。朝昼夜に1セットずつ。1日に合計3セットが目安となります。

回数や頻度は守らないとダメ?

舌は動かしやすい筋肉であるのに、意外と動かす機会がありません。最初のうちは、5回ぐらい行なっただけでも疲れるかもしれません。

その場合は無理せず、「右回し5回、左回し5回」を1セットとして行なっていきましょう。無理をしないことが、続ける最大の秘訣ですよ!

慣れてきたら少しずつ回数を増やしていきましょう。痛みなどもなく大丈夫そうな場合、最大50回ずつぐらいまで増やしてもよいそうです。

頻度はできれば1日3セットを守りましょう。安眠効果も得たい場合は、夜の1セットは寝る前に。

口の渇きを潤したい時、リラックスしたい時に行うとその効果もあるわけですが、くれぐれもやり過ぎには注意しましょう。舌やアゴの痛みにつながる恐れもあります。

継続が大事!舌回しを長く続けるコツ

「今日明日はできる、でもその先が続かない…。」大丈夫、やる気が続かないのは当然のこと。あなただけではありません。続けやすくするコツ、8つご紹介します。

舌回しをする時間を決めてしまう

「〇〇の時に舌回しをやる!」と決めてしまう方法です。

  • 朝食・昼食・夕食の前もしくは後に行う
  • 起床後すぐ・昼はトイレの中で・夜は寝る前に行う
  • 朝食・昼食・夕食の洗い物をする時に行う
他にも入浴中や歯磨きの前、テレビを見ながら、マスクをして通勤電車の中でなど、1日3セットできるよう、工夫して決めてしまいましょう。

憧れの女優、好きな異性の写真を貼る

舌回しでキレイになりたい!そのやる気を高めてくれる人はいませんか?

「好きな女優さんや、憧れの身近な女性のようになりたい!」「職場の年下の男性、好きな異性、旦那さんの前でキレイな私でいたい!」

その人の写真を部屋に貼ったり壁紙や待ち受けにしたりし、「キレイになりたい」意識を常に持てるようにしましょう。やる気を持続させるコツです。

舌回しをしていることを人に言う

同じように美容に関心のある友達、旦那さんや子どもなどに、舌回しを始めたことをあえて言ってしまう方法です。

「そういえば舌回しの効果はどう?」などと、聞いてもらえそうな相手がよいですね。「言った手前、続けなければ…」と思える人に言ってしまいましょう!

カレンダーにチェックする

舌回しをできた日は、手帳にシールを貼ったりカレンダーに印をつけたりしましょう。「達成」が目に見えるので、よいモチベーションになります。

「〇日続けられたら自分にご褒美をあげる」などは、やる気を高めるホルモン「ドーパミン」も出る方法です。モチベーションがより高まりますよ。

3日坊主OK!忘れちゃってもOK!

興味ある美容・健康法を知っても、実践するのはその時だけという人が大半。3日続くのは、実はすごいことなのです!

「何をしても続かない…」という人は、まず3日続いた自分を褒めてあげましょう。翌日にできなかったとしても、自分を責めてはいけません。

再び舌回しを始めて、2日でも3日でも続いたら褒める。それを繰り返していけばよいのです。何もしない毎日より効果が期待できるのは、言うまでもありませんね。

「毎日続けていたけど、昨日は忙しくてできなかった」…。そこでやめてしまう人も、実に多いものです。

たまに忘れる日があってもいいですよね。また気づいたら舌回しをしていきましょう。ゆるい続け方でも、何もしないよりは当然効果が期待できます。

「舌回し!」という貼り紙をする

忘れがちな人にオススメなのが、貼り紙をする方法。朝と夜は自宅で過ごす人が大半なので、自宅のよく目につく場所に「舌回し!」と貼っておきましょう。

仮に昼間の1セットは忘れたとしても、朝と夜に必ず1セットずつは行えることになります。きちんと続ければ、効果が期待できますよ。

鏡を見て、少しの効果でも喜ぶ

舌回しを始めて1ヶ月ぐらい過ぎた頃、鏡で顔をよくチェックしてみましょう。ほんの少しでも変化や効果を感じられたら、「すごい!効果が出ている!」と声に出して喜びましょう。

少しでもメリットが感じられると、自然と続けたくなるものです。効果を声に出して喜ぶと脳により「快感」が刻まれ、楽しく続けられやすくなります。

  • ほんの少しだけど、ほうれい線が薄くなった!
  • ほうれい線に効果は見られないが、リフトアップした!
  • 顔色が明るくなった気がする!

など、仮に期待している効果は出なくても、他の効果が表れたら感謝し喜びましょう。舌を回すだけで顔に変化が表れるなんて、そもそもすごいことですよね。

効果が出た自分を想像する

お肌の調子は体調や疲れによっても変わります。1~2ヶ月続けても効果が見られないと、やる気もなくなってしまうかもしれません。

そんな時は「大丈夫。効果は出る!」と声に出し、効果が出た自分の顔を想像しましょう。そして最低3ヶ月は続けてほしいのです。

やる気を高めるホルモン「ドーパミン」は、成功した自分を想像しただけでも出ると言われています。脳科学的にも、頭の中に成功したイメージを植え付けると、本当にそうなりやすいと言われています。

舌回しをやめた方がよい場合

舌回しを自分の判断だけで行わない方がよい場合があります。

  • 首の疾患がある
  • 顎関節症など顎の疾患がある
  • リンパ系の疾患がある
  • 歯や歯茎、舌に異常がある

もともとこれらの疾患や異常がある場合は、医師に相談してからにしましょう。

舌回しを始めてから体に異常や不調を感じた場合も、すぐに中止して様子をみます。症状がよくならない場合は受診しましょう。

とにかく続けて、変化と効果を楽しもう!

舌回しの効果は科学的な裏づけがあり、国際学会でも発表されています。効果を感じた体験談や口コミもたくさん見られます。

ただ、正しいやり方で行うことが本当に大切。筆者は数ヶ月試しても効果が得られず諦めていましたが、後から舌を回すスピードが速かったことを知りました。

舌で歯茎をしっかりなぞり、ゆっくり回すようにして再チャレンジ。ほうれい線の濃さは日によっても変わりますが、頬がだいぶスッキリ。リフトアップの実現です!

効果には個人差がありますが、お金がかからず手軽にできるのが舌回し。早速始めて、とにかく続けてみましょう。

もちろん日々のお肌のお手入れや保湿も心がけてくださいね。どんな変化・効果があるでしょうか…?今から楽しみですね!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!