悩み別おすすめの市販歯磨き粉。歯の美活は歯磨き粉から!

せっかくメイクやファッションがバッチリでも他人と会話している時にチラリと見える歯が汚れていては印象も下がってしまう可能性があります。

人前に出る時は明るく印象良く見られたいですよね。美意識が高い女性は自分では見えないさりげない「歯のケア」にも意識しているのだとか。しかし、理想の白い歯を目指すために美白ケアだけを考えていませんか?実は、美白効果だけでは輝く白い歯になるためには効果が不十分な可能性があります。

ここでは、美活中の歯のケアができるおすすめの歯磨き粉を目的別にご紹介します。ぜひあなたに合った歯磨き粉を見つけてみてください。

あなたはどれ?歯磨き粉の選び方

歯磨き粉は毎日使うものだけれど、メーカーによって何が違うのか見た目では判断が付きにくい・・・そう感じていませんか?デザインや効果などパッケージを見て同じものを買っている人も少なくないようです。しかし、実際に白い歯をキープしたり歯の健康を守るためには目的別に歯磨き粉を選ぶことが大切なようです。

ここでは、あなたに合ったおすすめの歯磨き粉選びタイプをご紹介します。ぜひジャンルに分けてチェックしていきましょう。

歯周病・虫歯など健康面

まず健康面を第一に考えるのであれば「年齢に関わらず発生している歯周病や虫歯予防」に特に効果がある歯磨き粉を選ぶことが大切です。

主に「歯ぐきが敏感な人」や「最近冷たいものが歯にしみる」と感じる人は、まず歯磨き粉選びでは健康面を意識して選ぶことをオススメします。

ステインクリア・ホワイトニングなど美容面

輝く白い歯を手に入れたい!と美容ケアに歯磨き粉から変えていきたいと考えている人はホワイトニングを意識した歯磨き粉を選ぶことをオススメします。

よく商品の広告やCMなどで「ステインクリア」と「ホワイトニング」という言葉を目にしますが、これは「ステインクリアは歯の歯垢を落とす洗浄効果」のことで「ホワイトニングは歯をさらに白くする美白ケア」のことを言います。

普段から人によく会う習慣のある人や仕事で接客が多い人はステインクリア+ホワイトニングを掛け合わせた歯磨き粉を選ぶことをオススメします。

香り・口臭予防などのエチケット面

歯磨きの目的は「歯垢の除去」だけでなく「歯をキレイに掃除して口内環境を清潔に保つこと」の2つがあります。

最近では息がキレイになるガムやタブレットなど短時間で口臭を防ぐことのできる商品は多いのですが、それはあくまでも一時的であることと、実はそれらの商品には甘味料が含まれているので結果として歯垢を溜めてしまう原因となってしまいます。

特に人と話すことが多い人や毎日気分をリフレッシュしたい人などはぜひ香りや口臭予防などのエチケット効果がある歯磨き粉をオススメします。

オールインワンなバランス面

忙しい毎日で、できることならば歯磨きの美容ケアは1つで済ませたい!と思ってはいませんか?そんな人にオススメなのが「歯周病ケア・口臭ケア・美白ケアが一つになったオーラルケア歯磨き粉」です。

しかし、この歯磨き粉の特徴としては「漂白無しのホワイトニングのものを選ぶこと」や「研磨剤無しのものを選ぶこと」など選ぶポイントが多くあり種類も豊富なのでそれぞれの人に合う・合わないがあるようです。

歯のケアをまとめてしたい人や無添加の歯に優しいものを重要視する人にはオーラルケア歯磨き粉がオススメです。

虫歯予防・歯周病予防のおすすめ歯磨き粉3選

では虫歯予防や歯周病予防など歯の健康を守る市販の歯磨き粉を3つこちらでご紹介します。

弱った歯周組織を助ける「リペリオ」

この歯磨き粉の特徴は「歯周病予防をサポートする薬用歯磨き粉」として最近注目されている商品です。歯の細胞そのものを活発に強化してくれるので歯周病以外にも歯ぐきを強くしたい人にオススメできる商品です。

歯ぐきのデリケートな炎症を抑える「シュミテクト 歯周病ケア」

この商品は知覚過敏症の歯磨き粉として有名ですが、歯周病予防にも効果を発揮してくれることが大きなメリットです。歯ぐきに良い「グリチルチリン酸モノアンモニウム」などの栄養が配合されています。

低刺激で長時間のブラッシングもできる「Systema Dentalpaste α」

この商品の特徴は「歯ぐきの歯周病予防と出血を抑えてくれる効果」と「低香味なので長時間ブラッシングもできる」という2点です。また、歯の表面に付着した菌も同時に洗浄してくれるので美白のサポートもしてくれる優れものです。

ステインクリア・美白ケアのおすすめ歯磨き粉3選

ここでは、歯垢の洗浄だけではなく美容に欠かせない美白ケアに強い歯磨き粉を3つご紹介します。

世界最高峰と言われるホワイトニング効果の「デンティッセ」

この商品の特徴は「アメリカで輝きとクリーニングの調査で第一位に選ばれた成分を持っていること」が特徴です。歯の表面をコーティングしているエナメル質を傷つけずに、天然のカオリンという粘土でツヤを出すボタニカル効果の高い商品となっています。

歯垢除去とパールのような輝きが特徴の「オーラツーステインクリア プレミアムペースト」

歯垢をキレイに除去するステインクリアで有名なオーラツーですが、この商品は「歯垢除去+シャイニーホワイト成分というクリーン成分」が着色汚れを落としながらツヤのある輝く歯のコーティングをサポートしてくれます。

汚れを付きにくくする予防も考えた「クリアクリーン ホワイトニング」

ホワイトニングの中でも予防まで考えて作られたのが「花王のクリアクリーン」です。成分の中にはリンゴ酸が含まれており、歯の黄ばみを浮かせるだけでなく汚れも付きにくくする効果があるので、美白後のキープ力にも優れています。

香り・口臭ケアのおすすめ歯磨き粉2選

ここでは主に香りや口臭ケアを持続させるのにオススメな歯磨き粉を2つご紹介します。

口内だけじゃなく舌の汚れ落としにも効果的!「セラブレス トゥースジェル」

この商品はなんと世界113ヶ国に愛用者がいる口臭ケアに特化した商品です。口臭ブロックの秘密は酵素の力で特にタバコの臭いや舌の汚れが気になっている人には効果的な歯磨き粉です。

天然アロマで口臭予防するリフレッシュ歯磨き粉「マスティック&アロマ」

この商品の特徴は「9種類のハーブが含まれているので口内の善玉菌を増やしてキレイな吐息を長続きさせる効果」があります。口内の栄養分も含まれているので老化防止にも効果的です。

オールインワンなバランス重視のおすすめ歯磨き粉2選

ここでは歯の歯周病予防・口臭予防・美白ケアのすべてをバランス良く兼ね備えたおすすめの歯磨き粉を2つご紹介します。

美白効果とキレイな吐息が自慢の「スマイルコスメティック ホワイトニングペースト」

この商品の特徴は「口内・歯の健康はもちろん、美白効果もあるので歯の本来の白さや爽やかさを取り戻す効果」を持っています。磨いている時に泡がほとんど立たないので歯磨き粉残りやキツイ香りも無く長時間磨くことができるのもメリットの一つです。

薬用と美容のパール成分が豊富な「アパガード プレミオ」

この商品の特徴は「歯のこびりついた黄ばみを取りナノ粒子のパール成分が歯の美白をキープしてくれる薬用美容効果」があります。ホワイトニングの中でも継続すると虫歯予防から美白までを整えてくれる効果があります。

歯の基礎から美容ケアを目指す人にはオススメです。

歯磨き粉選びのポイント

さて、ここまで歯磨き粉の選び方をご紹介してきましたが、それでも悩んでしまう・・・という人には「歯ぐきの状態はどうか」で選ぶことをオススメします。

歯ぐきが敏感な人は「低刺激性のもの」を選ぶこと

「冷たいアイスや食べ物がしみてしまう」や「歯磨きをした時に少し出血してしまう」という特徴がある人は「低刺激性の歯磨き粉」を選ぶことをオススメします。

歯ぐきは人によってその時々で状態は変わるものです。ホワイトニングや口臭ケアの前にまずは歯ぐきの状態を見てから選ぶようにしましょう。

歯ぐきが強い人は「高い殺菌作用のもの」を選ぶこと

冷たいものがしみることや出血が無い場合は歯ぐきがしっかりしていて強いので、そのような人は歯磨き粉選びに迷ったら「高殺菌作用の歯磨き粉」を選ぶことをオススメします。

高殺菌はパッケージに「洗浄効果や菌の繁殖を防ぐこと」などが記載されているので、迷ったらまずは殺菌ケアから始めてみることをオススメします。

口内の殺菌は歯垢を減らして美白効果をサポートするのでキレイな歯の基盤作りにもオススメです。

知ってた?歯磨きの効果的な習慣

ここでは毎日の歯磨きをする上でより歯磨き粉の効果を向上させる習慣をご紹介します。

朝と夜に行うことが大切

歯の口内環境は「朝は夜眠っている間に唾液の殺菌効果が抑えられているので一番菌が繁殖しやすい時間帯」だと言われており、逆に「夜は1日の汚れが溜まっている時間帯」だと言われています。

朝と夜では細菌の種類も歯磨きの目的も変わってくるので、ぜひ1日2回の歯磨きを心掛けてください。

お風呂で歯磨きをすると効果が2倍になる

実は、お風呂で歯磨きをすると「身体が温まっているので唾液の分泌が増えて殺菌消毒機能が活発になる」というメリットがあります。

歯磨きの効果をさらに良くしたいと思っている人は新陳代謝が良く歯垢が取れやすい「お風呂場」で行うことをオススメします。

美容目的別の歯磨き粉を使って、明るく印象の良いキレイな歯を目指しましょう!

今や健康や美容のための歯磨き粉はブランドやメーカーにより数多くの商品が販売されています。しかし、そのどれもが毎日使うはずなのに似たようなパッケージが多いので困ってしまいますよね。そんな時はぜひ目的別のおすすめの歯磨き粉選びでキレイな歯の美ケアを行っていきましょう!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!