お酢の効果的な摂り方。酢は美容効果抜群の最強調味料!

最近では、「飲むお酢」などの食品も増え、身近になってきているお酢ですが、どのくらいの頻度で摂っていますか?

お酢は毎日摂り続けることで、効果的に健康、美容効果が得られます。ただ、美容効果があるからといって大量に飲んだり、飲むタイミングを間違えてしまうと、効果が半減したり、最悪逆効果になることもあります。

お酢の美容や健康のパワーを最大限に発揮するために、効果的な飲み方やタイミング注意点など紹介しますね。日々の生活に摂り入れてみてください。

美容・健康効果がスゴイ!お酢のパワーとは?

お酢は最古の調味料とも言われています。日本でも、昔から寿司や酢の物など様々な料理の調味料として使われています。

お酢には沢山の成分が含まれています。この沢山の成分によって、様々な健康・美容効果が発揮されます。

お酢の成分とは・・・
100種類を超える成分が含まれています。

主成分は「酢酸」と呼ばれる有機酸です。
これが、酸味のもとになります。

①疲労回復やスタミナアップ
筋肉のグリコーゲンという成分が減少すると疲労の状態になると言われています。

お酢をブドウ糖と一緒に摂ることで、効率よく筋肉のグリコーゲン増やしてくれるため、疲労回復を早めてくれます。

そのため、疲労回復効果を効率的に得るためには、スポーツドリンクをお酢で割って飲むなどして、必ず糖分と一緒に摂取してくださいね。

②腸をキレイにしてくれる
お酢には、胃酸の分泌を促す作用があります。胃酸やお酢の成分が、腸を刺激してくれ、ぜん動運動を活発にすると言われています。

また、グルコン酸も含まれています。
グルコン酸は、善玉菌のエサになるため、腸内の善玉菌を増やしてくれる作用があります。そのおかげで、便通改善効果が期待できます。

③内臓脂肪を減らす
内臓脂肪を減らすために、お酢の主成分である酢酸が重要な役割をしてくれることが最近の研究で判ってきました。

酢酸は、摂取すると、脂肪の合成を抑制してくれます。さらに、脂肪の分解も促進してくれる働きをしてくれます。

その働きで、内臓脂肪を減らしてくれると言われています。

④血糖値の上昇を緩やかにする
ハッキリとしたメカニズムは分かっていませんが、胃から腸への消化がゆっくりになるため、血糖値が緩やかに上昇すると考えられています。

  • 血糖値が急上昇すると、なぜ太るの?

血糖値が急上昇すると、血糖値を早く下げようとしてインスリンが大量に分泌されます。
しかし、そうなると使い切れなかったインスリンが出てきます。そのインスリンが糖を脂肪に変えて蓄えてしまうため、太ってしまいます。

⑤血圧を正常にしてくれる
酢酸が代謝される時に、血管を拡張してくれる作用が働きます。なので、血圧が正常値になると考えられています。

また、酢酸の効果で血液をサラサラにしてくれる効果もありますよ。

⑥カルシウムをとれる
酢酸はカルシウムを溶かす作用があります。

そのため、骨付きのお肉などと一緒に煮込むことで、カルシウムが溶け出し、多くのカルシウムが摂取できると言われています。

それ以外の効果として

  • 塩分を減らせる
  • 大腸がんを予防する
  • 血中脂質を低下する
  • 食欲増進作用
  • 防腐、殺菌効果(食中毒予防)

お酢の効果を最大限に発揮するための摂り方とは?

ダイエット目的の場合、食欲増進効果に注意しないといけません。お酢を摂ったことで、食事量が増えてしまっては逆効果になってしまいます。

飲むタイミングに注意してくださいね。

1日摂取量は?

1日大さじ1~2杯程度

身体に良いからといって、大量に摂る必要はありません。

お酢の摂るタイミングは?

空腹時に摂取すると、お酢に含まれる酸の影響で胃を痛める可能性があります。

さらに、食欲をアップさせる作用もあります。そのため、食事中や食後に摂ってください。この時、一度に摂取するよりも朝昼夜ご飯の食事中や食後に少しずつ飲むとより効果的です。

どうしても毎食飲めない方は、晩ご飯中や食後に飲むのが良いと言われています。

お酢を摂る上で注意点とは?

①原液で飲まないようにする
原液で飲んでしまうと、お酢に含まれる酸によって胃を痛めるリスクがあります。特に胃腸が弱い方や小さなお子様には注意してください。

②就寝前は注意
お酢を飲んだまま寝てしまうと、酸によって歯が溶ける場合があります。必ず歯磨きをしてくださいね。

目的別おすすめのお酢とは?

お酢は、大きく「醸造酢」と「合成酢」に分けられます。

「醸造酢」:穀物酢・黒酢・リンゴ酢など
「合成酢」:米酢酸や酢酸を水で薄めた砂糖や調味料など人工的に作った調味料
     最近では、あまりみかけません

その種類によって、得られる効果も変わってきます。

ダイエット効果を最大限に発揮できる黒酢!

ダイエットをする上で、一番おすすめなのが、黒酢です。

黒酢には、クエン酸やアミノ酸が豊富に含まれており、脂肪燃焼を促進させる働きがあります。

ダイエット以外にも、

  • 血圧安定作用
  • 血液サラサラ効果
  • 抗酸化作用
  • 大腸がん予防

疲労回復・高血圧予防にはリンゴ酢

リンゴ酢には原料に穀物が加えられていないので、アミノ酸は含まれません。

しかし、カリウムやクエン酸を豊富に含んでいます。そのため、疲労回復や高血圧予防など健康効果があります。

また、リンゴ酢の中に含まれるリンゴエキスが便秘を解消してくれます。酢が苦手という方でも、リンゴ酢は比較的飲みやすいので、おすすめですよ。

疲れたときには、お酢ドリンクで

○材料
リンゴ酢  大さじ1杯
はちみつ  大さじ1杯
レモン(果汁)  大さじ1/2
炭酸水または水   3/4カップ

○作り方
材料を混ぜるだけ

お酢のパワーをしっかり摂り入れよう

お酢には、健康、美容効果が沢山あります。

また、加熱などの調理法で成分はほとんど変化しないため、いろいろな料理に使えます。お酢の種類も豊富なので、自分の好みや体調、目的に合わせてチョイスしてみてください。

ただ、市販の飲むお酢ドリンクなどは、カロリーが高い物もあるため、ダイエットを目的にお酢を摂る場合は、必ずカロリーなどの表記を確認してくださいね。

健康になるためにも、毎日お酢を食事の中に摂り入れてみてください。体調の変化に気付くはずですよ。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!