お酢で簡単ダイエット!効果的な飲み方と飲むタイミング

お酢が身体に良いとは何となく知っているけれど、酸っぱくて飲みにくそう、ツンと来る匂いがダメ・・と苦手に感じている人も多いでしょう。しかし、最近ではお酢の種類も多岐に渡り、お洒落に美味しく楽しめるようになって来ています。

しかもお酢には女性の最大の関心事であるダイエットはもちろん、美容や健康に嬉しい栄養成分が沢山含まれているのです。毎日飲み続けて奇麗に痩せる、今注目のお酢のパワーについてご紹介します。

お酢はダイエットに効果絶大

お酢と言えば身体に良さそうというイメージはあるけれど、実はダイエットにこそ高い効果を発揮します。

お酢は クエン酸・アミノ酸等60種類以上の有機酸を含んでいます。
クエン酸は脂肪をエネルギーに変える働きがあり、太りにくい身体を作ります。お酢に含まれる有機酸は急激な血糖値の上昇を抑えて便通を良くしたり、アミノ酸は脂肪を分解する役割があるので運動と組み合わせると脂肪燃焼効果が高く、継続的に飲むことで効率的にダイエット出来るのです。

♦ダイエットには黒酢がおすすめ

ダイエットに最もパワーを発揮するのは黒酢です。黒酢は一般的な穀物酢よりも1年~3年と時間をかけて熟成される分、必須アミノ酸等の体に良い成分がよりバランスよく含まれています。日々の生活の中に黒酢を飲む習慣を取り入れていくことで更に痩せやすい身体になっていくことでしょう。

女性に嬉しい効能がたくさん

お酢は身体を太りにくくしたり、脂肪を分解したりとダイエット効果が高いのが魅力ですが、お酢の持つパワーはそれだけではありません。
実は女性にとって嬉しい成分がたっぷりと含まれているのです。

<お酢の効能>

  • むくみの解消
  • 冷え性の改善
  • 疲労回復効果
  • 美肌
  • 血液サラサラ

お酢には利尿作用があり、体内の余分な水分や老廃物を輩出してくれるので、むくみの解消に繋がります。
お酢に含まれるクエン酸やアミノ酸は新陳代謝を良くしてエネルギーの効率をアップするので、スピーディーな疲労回復と体温上昇により冷え性の改善にも役立ちます。
アクセントのあるお酢を調味料として使うことで減塩にもなり、塩分を控えれば高血圧や心臓疾患の予防が出来ます。体内の血液をサラサラにして、美肌効果も期待出来る上、女性にとっては美容と健康におおいにパワーを発揮してくれる頼もしい存在なのです。

効果的な飲み方やタイミング

お酢が美容と健康に効果抜群とは言うけれど、どのタイミングでどれだけ飲めば良いのでしょうか。お酢の摂り入れ方にも幾つか方法があります。

<お酢の摂取方法>

  • スプーンでそのまま飲む(1日15ml~30ml程度)
  • 水等で10倍程度に薄めて飲む
  • サラダやヨーグルトにかけてプラスする
  • 調味料として料理の味付けに使う

一番シンプルな方法はお酢をそのまま飲むことです。一日の摂取量は15ml~30mlで、スプーン大匙2杯程度です。胃に負担がかかるので空腹時は避け、毎食後に分けて飲んだり、夕食後にのみ飲むようにする等個々のペースで摂取しましょう。
原液ではとても飲めそうにない・・と躊躇してしまう場合には水やお湯で薄めて飲むのもおすすめです。ハチミツや砂糖を少量加えるとぐっと爽やかに飲みやすくなります。
お酢は調味料として使用する事で味が引き立ち、栄養素もそのまま美味しく摂り込めるので、飲むだけでなく調理して食べても良いでしょう。

♦お酢を飲むときは一気に
お酢を口の中に含んだままでいると、酸で歯が溶けてしまう心配があります。お酢を飲むときは口に溜めずに一気に流し込むようにしましょう。チビチビ飲みは要注意です。飲んだ直後よりも30分程経ってから歯磨きをしたり、口をすすぐようにして下さい。

お酢の種類はこんなに豊富

ダイエットには黒酢が良い・・とはいうものの、独特の香りや風味は好みが分かれるものですよね。最近では香りも良く飲み口も軽いドリンクタイプのお酢が数多く見られるようになってきました。
酸味の少ないジュースのようなものもありますし、栄養価はそのままに、ニーズに合わせて様々なタイプのお酢が売られています。数あるお酢の中でも代表的なタイプをいくつかご紹介します。

<代表的なお酢の種類>

・穀物酢 穀物を原料にしており、安価であらゆる料理に合う

・黒酢  長い発酵期間を経ていて、アミノ酸等が豊富に含まれる

・米酢  まろやかな酸味で、お寿司やサラダ、マリネなどに合う

・もろみ酢 酸味が少なく、クエン酸が主成分で栄養豊富

・香酢  もち米を原産としており、旨味と優しい香りが特徴

・リンゴ酢 ドレッシングやマリネ等洋食向きでフルーティーな味わい

・バルサミコ酢 ブドウ果汁の深みのある味と香りが特徴

・ワインビネガー ワインと同じように赤と白の二種類が楽しめる

和食や洋食等の料理の種類によって相性の良いお酢を使い分けるのはもちろんのこと、最近は果実酢も数多く売り出されています。色合いもカラフルで美しく、フルーティーでフレッシュな味わいが特徴です。ブルーベリー・アセロラ・ザクロ・ゆずetc・・、好みに応じてお洒落に楽しみながら飲んでみるのもおすすめです。

気軽にお酢のサプリ活用

お酢が美容にも健康にも良いのは分かったけれど、色々工夫してもどうしても飲みにくい・・もっと気軽に飲めるようにしたい、毎日続けるにはちょっと負担に感じる、なんて場合にはお酢の成分を濃縮したサプリを飲んでみてはいかがでしょうか。
サプリならばお酢独特のツンとした香りもさほど気にせずに飲めますし、適切な量であれば胃に負担がかかることもないでしょう。
お酢が苦手という人もこれなら大丈夫!人気のお酢のサプリをご紹介します。

・熟成やずやの香酢  (やずや)

TVCMでお馴染みの人気のサプリ。体に必要不可欠な必須アミノ酸が含まれています。飲みやすいソフトカプセルでお酢のすっぱさが苦手な人でも無理なく毎日続けられるのが嬉しい点です。

・金時しょうがもろみ酢カプセル (オリヒロ)

辛みの強い金時しょうがと栄養成分豊富な琉球もろみ酢の組み合わせ。体の芯から温まり、寒い季節や美容・ダイエットにも身体を健康的にサポートしてくれます。

・発酵黒にんにく黒酢      (ファイン)

抗酸化力は生にんにくに比べおよそ10倍。美容と健康に様々な効果が期待できるサプリです。S-アリルシステインを含有し、ガンや心臓疾患、動脈硬化、高血圧やボケの予防も期待される万能タイプです。

お酢でスッキリ爽やかな毎日を楽しもう

日々の生活の中にお酢を摂り入れて行くだけで、無理なく自然に痩せやすい身体になって疲れも取れて元気になる。その上お肌も奇麗に美しくなって行くなんて、女性にとっては嬉しいことだらけですよね。

食後に軽くスプーンで飲んだり、料理に加えて味わいを楽しんだり、気軽にサプリを続けて調子の良さをキープするのもおすすめです。

お酢ダイエットの良いところは、何といっても無理なく自然に、今すぐ始められるという点です。
今日の一口からスッキリとした一日が始まります。早速お気に入りのお酢をみつけて健康的に爽やかな毎日を楽しみましょう。

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!