歩き方を矯正して姿勢美人に!歩き方のセルフチェックと治し方

毎日運動しっかりできていますか??はいって答える方って実はすくないんじゃないでしょうか。

しかし、毎日歩かない人ってなかなかいないですよね。生活の一部である歩き方を矯正することで、体の不調や美脚に繋がるとしたら。

しかも、一度しっかり矯正すれば、無意識にどんどんきれいになっていくんです。日々の歩き方を見直してみましょう!

そもそも、私の歩き方ってどう間違っているの?

靴底の減り方をみると、今の自分の歩き方がわかります。減りが早いと感じている方は要注意。

また減ってしまった靴をそのまま履くと余計に悪化するのでNGです。正しい方はそのままキープ、治す必要のある方は頑張って矯正していきましょう!

正しい減り方

かかとと、つま先がへっていて、左右対称になっている。これが正しい減り方です。この減り方をしている方は自信を持ってください!正しい歩き方ができています。

内側だけがへってしまう方。

内股の方に多い減り方です。女性に多く、可愛らしい歩き方なので意識してなってしまった方もいるのではないでしょうか。しかし、とてもデメリットが多い歩き方なんです。

脚を内側にひねって歩いているため、骨盤に歪みが出やすいです。またリンパ節も圧迫してしまうのでむくみやすく、下半身が太くなってしまいます。
X脚O脚、扁平足、外反母趾などの数多くのトラブルを起こしやすいです。

外側だけが減ってしまう方。

ガニ股になってしまっています。見た目だけでなく、こちらも内股と同様、脚をひねって歩いていることになります。

内股の筋力がおちてしまい、その分外側の筋肉が発達します。
内股の筋肉は細い筋肉ですが、外側は太い筋肉なので、こちらも足が太くなりがち。骨盤も歪んで後ろに倒れてしまいます。
こちらもX脚O脚の原因になりやすく、腰痛などのトラブルを起こしやすいです。

かかとと、靴の中心が減っている。

この状態の方は、普段ヒールを履くことが多いのではないでしょうか??

つま先よりもかかとの方が高い位置に長くいることで、アキレス腱が縮んでしまっています。後ろに倒れそうな状態で歩いているため、つま先までしっかり使えていません。

体勢を上半身で戻そうと猫背気味になっている方が多いです。
このため、見た目が悪くなるだけではなく、腰痛を招いてしまいます。

靴底以外にもこんな症状にご注意を!

症状がでているということは、体の不調が現れています。

足にタコや魚の目がある。
靴のサイズが合っていません。足を庇おうとして、体全体のバランスが崩れてしまいます。

すり足になっている。(つまずきやすい方)
足をあまり上げずに歩いています。足の筋力不足が原因です。
年齢が高くなると歩けなくなる恐れが・・。

片足立ちが苦手。
靴を脱いだ状態で、片足立ちをするとバランスがとりにくい方。
筋力が低下している、足の裏のアーチが崩れてしまっている、
または体全体のバランスがくずれてしまっています。

矯正の方法はどんなものがあるの?

矯正の仕方は指導を受ける方法と、自分で矯正していく方法があります。

今の状態がわかっている方なら、自分で治すのも手ですね。

正しい歩きかたを自分でマスターする。

これで合っているのか・・と不安と戦いながらにはなりますが、一番手軽に始められます!

①まずは立ち姿勢をキープします。
 つま先を少し開き、かかとをつけてまっすぐに立ちます。
 この時頭のてっぺんから糸で天井に吊られているイメージで。
 顎をひき、肩、腰、膝、くるぶしが一直線に並ぶようにします。

②お尻をキュっと締めて、下腹をひっこめます。

③歩き始めます。
 天井から吊られてるイメージのまま、片足を前に出して歩き始めます。
 かかとをまず着地します。
 土踏まず以外のところを通り、つま先で地面を蹴るようにして進みます。
 足を出す時は、一本の線上を歩くように足をだしていきます。

普段無意識に歩いているので、集中して歩く時間を作らないと効果がでません。帰宅時など、時間に余裕のある時に矯正していくのがおすすめです!

ストレッチや筋トレを行う。

正しい歩き方をマスターすることで徐々にできてきますが、筋力が足りていない、筋肉が縮んでしまっている、という問題を先に解決する方法です。

脚の筋が固まってしまっている
→アキレス腱を伸ばすなどのストレッチ

内腿の筋肉が衰えている
→スクワットなどの筋トレ

体幹の筋肉が衰えている
→足上げなどの筋トレ、腰を捻るなどのストレッチ

他の方法と組み合わせるとさらに効果が上がるので、運動前と運動後に取り入れるといいですね!

靴のサイズは適正なものに

どの矯正方法にも言えることですが、歩き方の矯正には、正しいサイズの靴は不可欠です。靴のサイズが違うと、歩きにくさを補おうと無理な体勢になることも。

足のフィッティングだけでしたら普通の靴屋さんでも見てもらえるので、持っている靴を見直してみましょう。

また変な癖がつかないように靴底を張り替えられるタイプの靴があるとなおベター。減ってしまったらこまめに張り替えて正しい歩き方を手に入れましょう!

靴のフィッティング、インソールオーダー

アシックスの3次元足形計測
ミズノのインソールオーダー

この二つが代表的なメーカーになります。

専門の方が、足の体重のかかり方や左右の足をPCに取り込んでみてくれるので、自分に合ったインソールや靴を案内してくださいます。

意外と右と左の足の大きさが違ったりしますが、そういうのもしっかり診てもらえます!作ってもらったインソールや靴を使うことで、自然と正しい姿勢で歩くことができるようになります。

実際測ってもらう以外でも、X脚O脚用のインソールも売っているので、一度お試しで履くのもいいかもしれませんね。

歩き方矯正クリニック

整形外科で歩き方を診てもらえるところがあるので、そこで指導をうけるやり方です。足だけではなく、骨格もみてもらえるので全身の状態がわかります!

医学的な話をしてもらえるので、安心感があります!根拠がある指導を受けるので、自信をもって取り組めるのもいいところですね!

歩き方矯正教室

トレーナーは女性が多いため話しやすいです!しかも、美容的な意味合いが加わるところもあるので美脚を目指す方にはおすすめです。

整った環境で違うところを即指摘してもらえますし、歩き方に特化しているので、短期でしっかり矯正することができます。

歩き方を矯正するメリット

漠然と体に良さそう。というのはあるんですが、具体的にはどんないいことがあるんでしょうか。

脚が細くなる。

正しくない歩き方をしていることで起こっているむくみ治ります!

内腿の筋肉は細い筋肉で、太い筋肉の外腿の筋肉とのバランスをとることによって、筋肉自体も細くなります。

そして筋肉が増えることにより脂肪が減っていきます!

腰痛、膝痛の改善。

筋肉のバランスがとれていないこと。骨格が歪んでしまうことなどの理由によって負担をかけてしまっている、膝、腰。ここの負荷を減らすことで痛みがなくなります!

姿勢がよくなり、骨格の歪みがなくなる。

正しい歩き方をすることで、無理な体勢をすることがなくなるため、自然と綺麗な姿勢が手に入ります!

整体などでせっかく骨格を整えても、原因が治らなければ時間が経つと戻ってしまいます。普段の歩き方を見直すことで、バランスがとれた骨格が手に入ります!

間違えた歩き方をほうっておくとどうなるの?

では逆に歩き方をこのまま放っておくとどうなるんでしょうか??

筋力の低下

使わない筋肉がどんどん衰えてしまい、年齢が高くなるにつれて歩けなくなっていきます。

また、少し歩いただけでもすぐ疲れやすくなり体力も落ちていってしまいます。

体型の崩れ

筋力の低下によりしっかり水分代謝ができなくなるため、むくみ、セルライトの原因になります。

脂肪がたまりやすく、基礎代謝も下がってしまいます。そのため痩せにくい体質になってしまいます・・。

病気の元になってしまう

その他にも腰痛、膝痛、X脚O脚、外反母趾、猫背など様々なトラブルも呼び込んでしまいます。

先延ばしにすればする程癖になり悪化していく症状。やる気になったら即始めないと取り戻すのに時間がどんどんかかります・・。

歩き方を矯正して、スタイル美人に!

歩き方を意識するだけで、全身に効くってめちゃくちゃお得ですよね!隙間時間のエクササイズを考えなくても、普段の生活に取り入れて変えるだけ。

少しずつ体力がついてきたら、ちょっと遠回りして歩いて帰るのも素敵ですね。姿勢もスタイルも整ってくるので、歩いているだけで注目されること間違いなしです!

この記事をシェア

あなたもコメントをどうぞ!